おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆらゆらと。

私の人生は敗者復活戦だよ。

(↑だから頑張ろうと思える)











みなさまおはようございます。

本日の城端は


晴れ


で、ございます。

朝から日差しが強くて、

なかなかな暑い日になる予感。

ストーブはもう片付けていいよね。

(↑大丈夫だよね?お天道さん?)











閑話休題。











さて、

一昨日、昨日の2日間開催しました、

城端曳山祭。

冷たい風が、朝夜と吹いておりましたが、

宵祭り、本祭りともに

雨の心配も無く無事終了しました。


今年は本祭りの前半、朝から昼夕にかけて

観光客の方が多かったような気がしますよ。


( ゚∀゚)< なにかPRとかしてたのかな?


ここ、じょうはな織館も

11時頃から15時頃までとっても賑わっておりまして、

てんてこ舞いでございました。

仕事でお祭り見れないからでかいカメラ持ってる人に写真見せてもらおう作戦

もしてる場合じゃないくらいの

舞い具合でした。


( ゚∀゚)< 獅子舞と神様来てくれてたみたいだけど、ご挨拶できなかったなぁ。


ご来館いただいたお客様には

少々レジに時間がかかったり、
(↑商品値段のタグを無くした)

アメリカンコーヒーを煎れるのに時間がかかったり、
(↑お湯の配分間違えて煎れ直した)

ご迷惑をお掛けした場面も多々あったと思います。

至らない事ばかりで申し訳ありませんでした。



ですが、


( *'∀')< 気にしないでいいよ~大丈夫、大丈夫。


とお声をかけて下さる方ばかりで、

申し訳ない気持ちの一方で、

とても有り難い気持ちでいっぱいでした。


( ゚∀゚)< 正直泣きそうでした!




ご来館下さいましたたくさんの皆様へ

改めてお礼申し上げます。


本当にありがとうございました。



そして、

夜9時までの営業も終了し

お片づけも早々に済ませ、

お祭りのフィナーレを見に行ってきました。

IMG_5159.jpg

織館と2ショットで。



IMG_5132.jpg

後ろからも。



IMG_5107.jpg

空気が程よく冷たくて、

豪華でな曳山たちがより凛として映る。

…気がする(←色眼鏡?)



IMG_5140.jpg

この派手すぎない色味が

静かな貫禄を感じさせるね。



IMG_5149.jpg

神様の帰り道を

たくさんの人の思いで見守ります。



IMG_5163.jpg

それぞれのお家(山蔵)へ行くので

帰り道もバラバラ。

「私ん家ここやから。んじゃまたね。」

「おぉ。おつかれさん。またね。」

「ばいばーい」

って神様が会話してるみたいな後姿。



IMG_5135.jpg


( ゚∀゚)< 今年はなんだかコレといったイチオシ写真は撮れなかったなぁ…


でも、

今年も美しい曳山に会えて良かった。

一昨年より去年、

去年より今年と

見るたびにどんどん好きになって

メロメロになってしまうのが

城端曳山祭の不思議。



( ゚∀゚)< 倦怠期とかあるのかな?



そんなのないと信じて

これからも長くこのお祭が

この場所にありますように。


今年もとっても良いお祭りになりました。

城端に来てくださった

皆様があったからこそ。

お祭りのお世話をしてくださった

皆様があったからこそ。

本当にありがとうございました。





それでは、

また来年。


スポンサーサイト

Comment

通りすがりの人 says... ""
織館のスタッフの皆様、今年もお疲れ様でした。
自分は仕事の都合で今年の曳山祭は見に行くことが出来ないと諦めてましたが、運良くGW前半に仕事が片付き無事今年も見に行くことが出来ました。
まあ急遽行けることが決まったので宿が取れず宵祭を見ることは出来ませんでしたが、その分本祭の方をいっぱい楽しみました。
天気もすごく良かったので、日の光に照らされる曳山がとても綺麗で写真を撮るのがとても楽しかったです。
さて、次は9月のむぎや祭ですね。
今から待ち遠しいですw

コーヒー美味しかったです。
ピークタイムの頃に伺いましたが、待ち時間なんてほとんど無く飲めましたよ。
2013.05.06 23:17 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: タイトルなし"
> 織館のスタッフの皆様、今年もお疲れ様でした。
> 自分は仕事の都合で今年の曳山祭は見に行くことが出来ないと諦めてましたが、運良くGW前半に仕事が片付き無事今年も見に行くことが出来ました。
> まあ急遽行けることが決まったので宿が取れず宵祭を見ることは出来ませんでしたが、その分本祭の方をいっぱい楽しみました。
> 天気もすごく良かったので、日の光に照らされる曳山がとても綺麗で写真を撮るのがとても楽しかったです。
> さて、次は9月のむぎや祭ですね。
> 今から待ち遠しいですw
>
> コーヒー美味しかったです。
> ピークタイムの頃に伺いましたが、待ち時間なんてほとんど無く飲めましたよ。


城端曳山祭、楽しんで頂けました様で
コメントを読んでとても嬉しくなりました。
コーヒーもすぐに来たという事でホッとしております(●´ω`●)
何か手抜かりがありましたら何でも申し付け下さいね。

9月のむぎや祭までよく考えると丸4ヶ月も無いのですね。
遠い先の事のように考えていました。
今から頑張らないとですね!(;゚∀゚)

それではまたのご来城&ご来館をお待ちしております!
コメントありがとうございました!
2013.05.09 10:11 | URL | #- [edit]
☆パワフルHIRO☆ says... "城端曳山祭での出会い"
5月5日のお祭りの日に、じょうはな織館入口でお祭りを楽しんでた事が
oriyakataさんとの初対面となりある意味、お祭りが更に素敵に楽しめた
2013年 (平成25年) の城端曳山祭となりました。

「偶然なる登場 ありがとう♪」
って感じですね☆

織館に入館しようかと白昼、夜と入口から館内を覗いたら
凄く観光客で賑わってたので、入館は諦めましたが嬉しい賑わいを感じてました。
又、あの状況で入館してたら、屋外で会話出来た内容まで行かなかったと思います。

だから今回は、サプライズでの出会い大成功かな(笑)

会話してた時、カメラの設定を同じ方法を取ってた事で盛り上がりましたが
今まで同じ方法を取ってた方に会った事が無かったので、驚きました!!

そんな出会いで短い時間でも豊富に会話出来た事
城端曳山祭に感謝です☆

また oriyakataさんのセンスが光る☆ BLOG 、楽しみにしてまーす♪
2013.05.12 04:10 | URL | #EB29KFfw [edit]
oriyakata says... "Re: 城端曳山祭での出会い"
> 5月5日のお祭りの日に、じょうはな織館入口でお祭りを楽しんでた事が
> oriyakataさんとの初対面となりある意味、お祭りが更に素敵に楽しめた
> 2013年 (平成25年) の城端曳山祭となりました。
>
> 「偶然なる登場 ありがとう♪」
> って感じですね☆
>
> 織館に入館しようかと白昼、夜と入口から館内を覗いたら
> 凄く観光客で賑わってたので、入館は諦めましたが嬉しい賑わいを感じてました。
> 又、あの状況で入館してたら、屋外で会話出来た内容まで行かなかったと思います。
>
> だから今回は、サプライズでの出会い大成功かな(笑)
>
> 会話してた時、カメラの設定を同じ方法を取ってた事で盛り上がりましたが
> 今まで同じ方法を取ってた方に会った事が無かったので、驚きました!!
>
> そんな出会いで短い時間でも豊富に会話出来た事
> 城端曳山祭に感謝です☆
>
> また oriyakataさんのセンスが光る☆ BLOG 、楽しみにしてまーす♪



本当にタイミングの良い偶然ですごく驚きました!
今までずっとコメントでお話させていただいてた&お互いカメラ好き、
のせいか初めてお会いしたとは思えないくらい楽しいお話の時間でした!ありがとうございました!

いつも優しいお褒めのコメントをいただいて感謝してもしきれないくらいHEROさんの言葉が私の励みになっています。
この感謝の気持ちは、ここのブログや写真をより良い物にして伝えていきたいと思います。
またぜひ、織館の方にも遊びに来てください。
またお会いできるのを楽しみにお待ちしております!( ゚∀゚)ノ~

2013.05.12 12:59 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/917-6654e546
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。