おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年目のお願い

「ハリーポッター」の日本バージョン

みたいな物語を誰か作ってくれないかな…。

そしたら、日本人も

もう一度日本の事を好きになると思う。

(↑日本の昔話ってものすごくファンタジーだし)









みなさまおはようございます。

本日の城端は





で、ございます。

朝からしとしと雨が降って寒いね。

ストーブ付けようかと思ったけど、

20℃あったので付けるのやめました。

けど肌寒いなぁ。

衣替えしないと…。

(↑まだしてない)












閑話休題。















秋になると、

ちょっと立ち止まって振り返って

今までの事思い出してみるという

習慣が私にはあります。


たぶん


「おりにっき」を描き始めたのが

丁度、この時期だというのもあるのかもしれないです。


そして、あれから3年経ちました。


( ゚∀゚)< やっと3年?はや3年?もう3年?まだ3年?待ちに待った3年目?来てほしくなかった3年目?


自問自答してみる秋の日は、

いつもだらだら日々を過ごしてしまって

いつの間にか1つも2つも老いてしまっている

私にはとてもありがたい。



( ゚∀゚)< こうやって考えるきっかけをくれる意味でもブログやっててよかったな。



そんなことより、

そんなちっぽけな事なんかより、

もっともっと嬉しくて大事にしたくて

大切なものをたくさん

この3年でいただきました。


それはぜーんぶ、

ここを見て下さっている方々からいただいたもの。


いつも貰ってばっかで

ごめんなさい。


いつもたくさん貰って

ありがとうございます。


ブログから繋がったたくさんの方々のやさしい言葉を

何度も心の拠り所にして励みにさせて頂きました。


その度にいつもフラフラどっか行ってしまう

してる私の軸を「しっかりしなさいよ」と

正して下さいました。


頼ってばかりですみません。

いつもここで偉そうなことばっか言ってますが、

まだまだ小娘です。



今まで

これを見ている方々皆様全員にこのブログの事を

好きになってもらおうと思って書いては来ませんでした。

好きで、楽しんで、このブログを見ている方

ばかりじゃない事も知りながら書いてきました。

それでいいのだと、


( ゚∀゚)< 人それぞれなんだから、万人に好かれようなんて、そんなこと当然無理だし。


と、思ってましたが

でもそれじゃいけないのではないかと

思い始めて来ています。



この場所で私がやる事を見て、

かけて下さる言葉を一句逃さず、

私なりに噛んで飲み込んで吸収して、

私なりに表に出して皆様に表現することを

これからも続けようと思っています。


もちろん「城端」という芯の元でね。

IMG_59432.jpg

もし、また軸がずれて

ん?おかしいぞ?変だぞ?頭おかしくなったのかな?

と、思ったら、


お願いです。

3年目の皆様へのお願い。

そうじゃないだろ!

と言っていただけたら嬉しいです。


そしてこれからも

どうかこのブログと共に

「じょうはな織館」「城端」を

どうぞよろしくお願いします。

どうか、どうかよろしくお願いします。

(↑選挙みたいな締めになっちゃった)

スポンサーサイト

Comment

デンスケ says... "こちらこそ"
遠いのでなかなか城端に行けませんが
織館ブログのおかげで季節の移ろいが分かり
城端に行った気分になれます。

新商品の掲載も、たまにお邪魔する際の
楽しみになっております。ありがとうございます。

これからも城端の移ろいや個人的感想(笑)など
今まで通りにブログが続いてくれたら嬉しいです。
  
2012.10.18 12:18 | URL | #- [edit]
まゆりん says... "いいと思います!"
世の中には、ブログと名のつくものが溢れていますが、どれも似たり寄ったりです。
その点、「おりにっき」は郷土愛・商品愛・人間愛にに満ち溢れ、何より真面目×おふざけ このバランスが抜群です。このバランス感覚は、想像するにDNAだと思って、いつも読んでいますよ。
更新してない日はテンション下がります。。。
あんまり考えず、このままでお願いしますね。
2012.10.18 23:50 | URL | #- [edit]
komi says... "個人的には"
時に見せる脱線っぷりと凶暴さ、もとい、熱さ?真っ直ぐさ?志の高さ?反事勿れ主義?とゆーかなんかそんなのが好きです
2012.10.19 14:44 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "コメントのお返事です。"
> 遠いのでなかなか城端に行けませんが
> 織館ブログのおかげで季節の移ろいが分かり
> 城端に行った気分になれます。
>
> 新商品の掲載も、たまにお邪魔する際の
> 楽しみになっております。ありがとうございます。
>
> これからも城端の移ろいや個人的感想(笑)など
> 今まで通りにブログが続いてくれたら嬉しいです。


そう言っていただけて嬉しいです。
ありがとうございます。デンスケさん。
どちらかと言うと個人的な感想ばかり書いてるブログですが、
これからもどうか見守ってくださいまし(ノ´∀`*)


> 世の中には、ブログと名のつくものが溢れていますが、どれも似たり寄ったりです。
> その点、「おりにっき」は郷土愛・商品愛・人間愛にに満ち溢れ、何より真面目×おふざけ このバランスが抜群です。このバランス感覚は、想像するにDNAだと思って、いつも読んでいますよ。
> 更新してない日はテンション下がります。。。
> あんまり考えず、このままでお願いしますね。


郷土愛・商品愛については並々ならぬ執念を抱いていると自負しております!
そのほかはちょっと分からないですが…

最近は更新頻度が少なくなってきましたが、ブログをやめるつもりは全くないので
これからもお付き合いいただけたらな、と思っております。

まゆりんさんの「このままで」のお言葉とても嬉しかったです。
おふざけもいつまで許されるかは分かりませんが、
これからもやれるだけふざけてみようと思います(笑
まぁたバカな事しとるわ、と楽しんでいただければ幸いです。


> 時に見せる脱線っぷりと凶暴さ、もとい、熱さ?真っ直ぐさ?志の高さ?反事勿れ主義?とゆーかなんかそんなのが好きです

「凶暴」は女としてどうかと思いますが(笑
それが好きと言っていただけることはとても嬉しいです。

思いっきり脱線して本当にどうでもいい事なのに
反応して頂けてコメントしてくださるkomiさんの言葉があるから、
真面目に不真面目をする事をやめないでいられます。
いつも本当にありがとうございます。
改めてこれからもお付き合い下さい。
2012.10.20 11:15 | URL | #- [edit]
☆パワフルHIRO☆ says... "感性を磨くツールとしても重宝してます"
これは BLOG を書く時、そして見る時の自分なりの捉え方です。

BLOG 『おりにっき』 を書いてらっしゃるから
「じょうはな織館」 に興味を持った、好きになった
「オリジナル商品」 に興味を持った、好きになった
「城端」 に興味を持った、好きになった
って、あると思いますよ。

でもそれは 『おりにっき』 が楽しいからだと思います。
かと言って皆が皆、そうだとは思いませんが
そう思ったきっかけが 『おりにっき』 の感性に
少なからず有るからだと、自分は思ってます。

しかもカメラ撮影も好きな様ですから、自分には ◎ BLOGです♪

最後のフォトもトワイライトの時間帯で難しい条件の中で
グリーンが残る田んぼが入ってるのがイイです☆
ここからの景観を教えて頂いたのも 『おりにっき』 からです。

このポイントは、『おりにっき』 専用ポジションだと勝手に思って
実は一度もこのアングルで撮ったことが無いんです(笑)

感性を磨く手段は色々ありますが
『おりにっき』 の感性があるから接客も出来ると思ってますし
新しい商品開発にもヒントが生まれる力になってる気がします。

自分が楽しみに見てる 『おりにっき』 だから
こう言う感想コメントとなりますが
自分は好きですね 『おりにっき』 の感性☆

ちょっと真剣に書いてたら、昼食食べるの忘れそうになってたので
今日はこの辺で。青空の土曜日気持ちいい~♪

2012.10.20 12:28 | URL | #EB29KFfw [edit]
oriyakata says... "Re: 感性を磨くツールとしても重宝してます"
> これは BLOG を書く時、そして見る時の自分なりの捉え方です。
>
> BLOG 『おりにっき』 を書いてらっしゃるから
> 「じょうはな織館」 に興味を持った、好きになった
> 「オリジナル商品」 に興味を持った、好きになった
> 「城端」 に興味を持った、好きになった
> って、あると思いますよ。
>
> でもそれは 『おりにっき』 が楽しいからだと思います。
> かと言って皆が皆、そうだとは思いませんが
> そう思ったきっかけが 『おりにっき』 の感性に
> 少なからず有るからだと、自分は思ってます。


いつもHEROさんの暖かいお言葉に励まされています。
本当にありがとうございます。
自分の気持ちが変な方向に行っている時に
ふと、いつもの場所へ落ち着かせてくれるのが
おりにっきの事をいつも深く見てて下さるHEROさんの言葉です。
『後悔しない毎日を』のブログにもおりにっきの事を書いて下さった時には
本当にやっていてよかったなと、嬉しくて感激しました。
今でもヘコんだ時にはその記事をたまに見て自分を律しています(●´ω`●)ゞ


> しかもカメラ撮影も好きな様ですから、自分には ◎ BLOGです♪
>
> 最後のフォトもトワイライトの時間帯で難しい条件の中で
> グリーンが残る田んぼが入ってるのがイイです☆
> ここからの景観を教えて頂いたのも 『おりにっき』 からです。
>
> このポイントは、『おりにっき』 専用ポジションだと勝手に思って
> 実は一度もこのアングルで撮ったことが無いんです(笑)


おりにっき専用ポジション(笑
あの辺りは春から夏にかけて夕焼けが特に
きれいに見えるのでとっても好きなのです。
それと良い構図が取りやすい(笑

> 感性を磨く手段は色々ありますが
> 『おりにっき』 の感性があるから接客も出来ると思ってますし
> 新しい商品開発にもヒントが生まれる力になってる気がします。
>
> 自分が楽しみに見てる 『おりにっき』 だから
> こう言う感想コメントとなりますが
> 自分は好きですね 『おりにっき』 の感性☆
>
> ちょっと真剣に書いてたら、昼食食べるの忘れそうになってたので
> 今日はこの辺で。青空の土曜日気持ちいい~♪


私の感性とかそういった類のものは「城端」があるからこそのものだと思っています。

私自身がここ城端でじょうはな織館という場所で楽しくて面白くて嬉しいなと思った事を自分だけに留めずわざわざ公開して伝えようとするのは、それを見て共感してくださる人が1人でも増えれば、いつも私に幸せな時間を与えてくれる城端への恩返しが出来るんじゃないかと思っているのです。

城端へありがとうと伝えるための手段と言いますか、なんといいますか…。
ここを見て下さる方が「へぇー楽しそう」「ふーんそうなんや」ではなく「あはは。おもしろい!」「そうそう。そうなんだよ!」と思って下さる事を目指すことが私にできる事かなと思っています。
こういう事を書くとすごく自分勝手な理由でこのブログを書いてると思われるかもしれませんが、
いつもこのブログの根本を突いて下さるHEROさんにはお伝えしたいと思いお返事しました。
長くなりましたが、これからも末永くこのブログをよろしくお願いします。
2012.10.21 11:41 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/840-6b6ff2f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。