おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

仲間入り。

400円お金もらってるのに

「200円のお預かりですね」って言い間違えて

20円のおつり出しときながら

「200円のお返しです」って言い間違えたら、

「200円と一体何があったのですか?」って聞かれた。

「昔、100円と200円ってそんなに感覚的な価値として違わないよね~、って言ったことが今更になって怨念となって現れて来てるのかもしれません」って言っといた。

「200円の呪いですか…」って言って帰って行った。

乗ってくれて嬉しかった。

(↑大抵こういうおかしな事言うとスルーされる)













みなさまはようございます。

本日の城端は


晴れ


で、ございます。

今日も清々しい日で

とっても過ごしやすい良い日です。

ジメジメしてないし、

暑くもないし、

夜もぐっすり眠れて困るくらい。

あぁこの快適な天候がずっと続けばいいのになぁ…

(↑梅雨らしくはないけどね)









閑話休題。












今日はお久しぶりの

じょうはな織館の新商品のお知らせですよ。

IMG_2775.jpg

ブックカバーの新書本サイズを作りました。

今では本屋さんはもちろんコンビニとかにも置いてあるようになった

知的好奇心を手軽に満たしてくれる新書本は

鞄に一つ忍ばせておくと

少し空いてしまった時間などに

簡単に情報や知識が手に入るところが

とっても便利ですよね。


IMG_2783.jpg

お気に入りのカバーを見つけて、

お気に入りの本に入れてあげれば

それだけで本を読む気持ちが盛り上って

意欲にもつながりますよ。



もちろん生地はじょうはな織館で手織りした。

絹織物を使っているので、

読んでいるときも

滑らかな絹の感触が手に馴染んで

とても心地よいです。



手織りの風合いが優しい

新書本ブックカバー。

ぜひぜひみなさま

おひとついかが?

スポンサーサイト

Comment

デンスケ says... "久しぶりに"
久しぶりに新商品の紹介ですね(祝)。

新書サイズのブックカバーってないので
重宝しそうな感じがしますね♪

丹精こめて作って頂いた「子供たち」は
こちらで大活躍してますよ(^ω^)。
遠いけど、久しぶりにお邪魔したいです。
2012.06.24 13:12 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: 久しぶりに"
> 久しぶりに新商品の紹介ですね(祝)。
>
> 新書サイズのブックカバーってないので
> 重宝しそうな感じがしますね♪
>
> 丹精こめて作って頂いた「子供たち」は
> こちらで大活躍してますよ(^ω^)。
> 遠いけど、久しぶりにお邪魔したいです。


サラリーマンの人は新書本読んでる方が多いですよね。
新しいの現代の情報と、著者の考え方に偏りが目立つ新書本は、
読んでいても自分の視野が広がって文庫本とまた違った
面白しさがありますよね(ノ´∀`)

ぜひぜひのご来館お待ちしておりますよ~( ゚∀゚)ノ~
2012.06.25 10:25 | URL | #- [edit]
says... "これはありがたい"
新書版のカバーって、ありそうでなかなか無いんですよね
そちらもなんどか覗いた事があるのですが、
新書版と思って買ったら単行本サイズだったり(笑
こんど、しれ~っと買いに行きます
2012.06.27 12:56 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: これはありがたい"
> 新書版のカバーって、ありそうでなかなか無いんですよね
> そちらもなんどか覗いた事があるのですが、
> 新書版と思って買ったら単行本サイズだったり(笑
> こんど、しれ~っと買いに行きます


新書本のブックカバーは置いてるお店は私もあんまり見たことないですねぇ。
ですので今回新しく仲間入りしましたよ!(←私も欲しかったので(笑)
よろしくしてやってくださいね。コメントありがとうございました!
2012.06.28 13:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/793-2284c008