おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織り子歌。

3月7日放送NHKクローズアップ現代

“聖地巡礼”の舞台裏">アニメを旅する若者たち “聖地巡礼”の舞台裏

に城端出てたんだぁぁぁ!!!

見逃したぁぁぁ!!!!

これは痛い!!

(↑再放送ないのかな…)










みなさまおはようございます。

本日の城端は



くもり


で、ございます。

昨日は暖かくて過ごしやすかったんですが

今日はまた寒くなってしまいました。

なにやら今週末また雪が降るやら…。

(↑大したことないことを祈る)












閑話休題。












先日ご紹介した『城端織物の歩み』の記事が

読売新聞にも載っていましたね。


いい時代も悪い時代も 城端織物の440年

思わずパソコンに向かう顔がほころんでしまいます。


ということで、

今日も


『城端織物の歩み』から面白いお話を一つ。


昔の人が稲を刈るときに歌っていた麦屋節のように、

機を織るときにも歌は付きものだったそうで、

その歌詞がとってもステキだったのでご紹介。



野田の住やら金戸の住やら

 どこが野口の境やら

東西原 赤祖父の

 落ちる木の葉が 石になる




野田(ノダ)金戸(カネト)野口(ノグチ)

東西原(ヒガシニシバラ)赤祖父(アカソフ)

は、地域の名前です。

城端ならではの歌を織物に聞かせながら

機を織っていたと思うと




( ゚∀゚).。oO( ああぁぁ!!昔の織り子さんかわいいぃぃ!!!!どんなメロディーなのか聞いてみたいぃぃ!!!




と心から思います。




最後の一説は

「木の葉石」

の事を歌っていますね。


落ちる木の葉が石になる


の言葉の響きがとても美しくて好きです。




なんでも、歌上手の美声で歌う人たちが

たくさんいらっしゃったそうで

「夜業の時にこの機織歌を歌うと、

夜店を見て外を歩く人々は、

思わず立ち止まって耳をすまして聴きほれた」

のだそうです。




( ゚∀゚).。oO( 夜、城端の外を歩くだけでこんな美しい歌が聞こえてきたなんて!!!うらやましい!!!




もひとつ面白い歌があったのでご紹介。



わたしゃお前に真からほれた
 
 あなた私にうそばかり カチャカチャ

思い出せばおかしてならぬ

 夕べ殿の言うたことが カチャカチャ

思い出しては写真を眺め
 
 何で写真が物言わぬ カチャカチャ





( ゚∀゚).。oO(「カチャカチャ」ってすでに鳴ってる機織り機の音の中で、自分の声でも「カチャカチャ」って言って歌ってたの?!?!意味ない!!!!全く意味無い!!!でもそこがかわいい!!!!萌える!!!!!!




他の歌詞もなんとも情緒的でステキ。

特に…

なんで写真が物言わぬ

のとこ。

現代ではこんな歌詞、

絶対出てこないですよね。



こういうのを見ると、

「愛」ではなく

「情」というものが

がまだあった時代にあこがれます。


IMG_2129.jpg


きっと恥ずかしいくらい粋な人たちと一緒に、

城端は育ってきたんでしょうね。


スポンサーサイト

Comment

通りすがりの人 says... "No title"
NHKのクロ現見ました。
PAの堀川社長が出てましたし、雪景色の城端の町並み(織館)も映ってましたよ。
で、残念ながら再放送はないですね。
しかしクロ現はNHKオンデマンドで視聴できるのです!
と言いたいのですが、残念ながらこの回は配信中止になってしまいました・・・
内容が取材不足な感じでしたし、NHKの勝手な解釈でそれをあたかも業界全体がやっているような事にしちゃってましたから、配信中止は仕方なしかなと思いました。
2012.03.11 20:26 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: No title"
> NHKのクロ現見ました。
> PAの堀川社長が出てましたし、雪景色の城端の町並み(織館)も映ってましたよ。
> で、残念ながら再放送はないですね。
> しかしクロ現はNHKオンデマンドで視聴できるのです!
> と言いたいのですが、残念ながらこの回は配信中止になってしまいました・・・
> 内容が取材不足な感じでしたし、NHKの勝手な解釈でそれをあたかも業界全体がやっているような事にしちゃってましたから、配信中止は仕方なしかなと思いました。


詳しい情報ありがとうございます。通りすがりの人さん。
再放送も配信もないのですね…。
内容不足だと感じる取材の中で
城端はどのように映っていたのか余計に気になるところです…残念…。
コメントありがとうざいました。またよろしくお願いしま~す。

2012.03.12 11:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/744-9ea01506
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。