おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

茶目っけ先代と、からかわれ後世。

小学2,3年生(くらいの身長)から

ビンチョウマグロ(くらいの身長)まで

成長を遂げた織館のつららですが、

先日その短い生涯を遂げました。(←落ちた)

駆け抜けるように生きた彼の姿は

私に喜びと感動を与えてくれました。

共に過ごしたこの冬を彼の残した記録と共に

私は大切な思い出として

心に留めておくことを誓います。

ありがとう。

(↑故つららへ)











みなさまおはようございます。

本日の城端は





で、ございます。

今朝の積雪は20cmほど、

今年の城端は前日の天気予報の

予想積雪量の半分くらいしか雪が積らないですね。

有り難い。

が、

もうそろそろ

雪すかしも飽きてきたし、

勘弁してほしいぞ。

白旗作って振ってれば

やんでくれるかな…雪…。

(↑もうヘトヘトやわ…)










閑話休題。










先日の日記にも書きましたが、

織館がオープンする前の準備室の資料を見ておりましたら、

またまた面白いものが出てきました。

↓クリックで拡大。
20120205103356150_0001.jpg

平成14年11月27日の富山新聞のスクラップです。


「金庫下から輝く『お宝』」の見出し。


なんでも織館改装オープン時に金庫の下から

真鍮の板が発見されたとか…。

この金庫というのは現在は織館の蔵の前に移動しているのですが、

その移動をする時に見つかったのでしょうね…。

とっても立派な金庫なのでいつも

中に何が入っているのか気になっているのですが、

まさか下にお宝とはねぇ…。




( ゚∀゚)< ザ・灯台下暗し!!!!




戦時中の金属供出を逃れるために、

わざわざ金庫の基礎コンクリートを凹まして

隠しておくなんて…。



しかも重さ800㎏もある金庫だから

そんな頻繁に動かせるものじゃない。

そう考えると最初っから

後世をビックリさせるために

やったとしか考えられない…。(←1番は記録保存の意味だろうけど…)




10年前の改修工事でこれ見つけて

「なんじゃこりゃぁ!!」

ってやってる時にはきっと…




( ゚∀゚).。oO( うへへ…驚いてる…驚いてる…してやったりぃぃ!!!!!




って絶対この人たち思ってたよね。

IMG_1985.jpg

↑お茶目かつ粋な演出家でもある84年前の城端織物組合員の皆様。





新聞記事の最後には、

『新装開館後に、記録版を展示予定』

とあります。






( ゚∀゚)……






(;゚Д゚)?!






(;゚Д゚).。oO( そんなん見たこと無いけど?!?!





どこ行ったんでしょう…

探してみます。

(↑お宝の危機)




スポンサーサイト

Comment

つかぽん says... "Warning"
大切に保管しようとした先人の心意気が憎いですね。
後世の人間が茶目っ気たっぷりに紹介していると知ったら、どんな顔をされるか興味があります。

真鍮だからね!真鍮だから!!(笑)
2012.02.14 01:41 | URL | #27SelB1M [edit]
oriyakata says... "Re: Warning"
> 大切に保管しようとした先人の心意気が憎いですね。
> 後世の人間が茶目っ気たっぷりに紹介していると知ったら、どんな顔をされるか興味があります。
>
> 真鍮だからね!真鍮だから!!(笑)


お返事が遅くなってごめんなさい。
コメントありがとうございますつかぽんさん!!

確かにこんな風に紹介されてるのを見てる方々は
どんな心境なのでしょうね(笑
深く考えずに笑ってくれてればいいんですけどね…。
2012.02.17 10:40 | URL | #- [edit]
広坂兼六 says... "No title"
日曜日にペットボトルホルダー買いに行った時には既に「お亡くなり」の後だったようで…

富山新聞の写真説明にある城端織物「福祉」会館が一体どこにあったのか気になる今日この頃。
2012.02.18 08:20 | URL | #mgYVv8Vc [edit]
oriyakata says... "Re: No title"
> 日曜日にペットボトルホルダー買いに行った時には既に「お亡くなり」の後だったようで…
>
> 富山新聞の写真説明にある城端織物「福祉」会館が一体どこにあったのか気になる今日この頃。


彼の素晴らしい勇姿を称えたいとここから思います(笑
「城端織物福祉会館」は今の城端商工会事務所の事だったと思います。じょうはな織館裏手の建物です。
2012.02.18 15:45 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/734-a3c48e01