おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

秋の桜と日本の人。

休日は自宅の自分のパソコンの

イヤホンジャックを踏んで壊れたので

落ち込んだりしました。

(↑これで3度目)











みなさまおはようございます。

本日の城端は、





で、ございます。

でもそんなに気温は低くないです。

わりかし過ごしやすいお天気。

これからしばらく雨が続くみたいですね。

来週半ばは山沿いで雪が降るかもって言ってました。

五箇山は雪降るかもね。

(↑城端はかんにんしてくれ)















閑話休題。












行ってきましたよ。

秋の桜に会いに、福光美術館へ。

ですが…





IMG_4237.jpg

IMG_4239.jpg




もう散っちゃってました。

雨も降ってたし仕方ないか…。




( ゚∀゚)…残念…。




でも秋にこの薄桃色を見られたのは

なんだか不思議な感じでした。

空気は寒いほうへ向かっているのに、

目の前の色は初夏へ向かっているようで

季節の認識がちょっととんちんかんになりましたよ。


IMG_4240.jpg


でもこんな季節に桜を見られるなんて、と

散った後の桜でも特別な気分に

なったりもしたので、やはり私は…



( ゚∀゚)< 桜が好きだな!!!!



と、確信しましたよ。

やはり日本人なのだなぁ…と。

来年また満開の頃に

再チャレンジできたらいいな…。



スポンサーサイト

Comment

愛があっても・・・。 says... "No title"
おお、この時期に桜が見られるとは。。。
でも春のブワーッていう満開と違って物悲しさはありますねぇ。
2011.11.20 17:00 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: No title"
> おお、この時期に桜が見られるとは。。。
> でも春のブワーッていう満開と違って物悲しさはありますねぇ。


もの悲しさは花が散った後なのでしかたないのかもしれませんね。
来年は満開時期の姿を写真に撮れるように頑張りますよ!!!
2011.11.21 13:28 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/693-8712ee94