おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

まちの魅力アップサポーター。

織館の人になれたかな??

(↑どうだろう)






みなさまおはようございます。

本日の城端は、


晴れ、


で、ございます。

秋も深まって山もだんだん

赤くなって来ています。

紅葉狩りとかそういう時期は

修学旅行とかを思い出して

恥ずかしくなるのは私だけかな???

(↑懐かしくも思う)









閑話休題。








私がじょうはな織館に来て、

もうすぐ3年になります。



私は富山県の

「まち の魅力アップサポーター事業」

という商工会等に専任サポーターとして、

3年間の期間をもらって

商店街の活性化などを目当てに

じょうはな織館に配置された人なのですが、




役目果たせたかな?って

振り返ってみて、

思い出してみると…








( ゚∀゚).。oO( どうかなぁ…?







と、思ってしまいます。








というのは、

私自身が城端の魅力にかなりはまってしまって、

前よりもっと、ずっと、ずーーーーーっと、

城端の事を好きになった事は

完全に完璧にどうあがいても

確かなことなのですが、



それを上手に発信することが出来て、

いろんな人に城端は心地よく暖かく

響いたかな??



って考えると…






( ゚∀゚).。oO( ……。






わかんないですよね。

人の気持ちだもの。



IMG_2867.jpg



でも

「城端」だからたぶん大丈夫。

私も頑張ったしたぶん大丈夫。







ありがとうございました。

そして改めてこれからも

城端をよろしくお願いします。

スポンサーサイト

Comment

デンスケ says... "果たせたと思います"
失礼ながら、昔は城端の存在自体を知りませんでした。

が、織館さんにお邪魔するようになってからは
絹織物や善徳寺や自然の良さを知りましたので
城端の魅力は十二分に伝えられたと思います♪

>3年間の期間をもらって

えーと、織館を離れるという事なんでしょうか?(ToT)
もしそうなら、離れる前にお邪魔したいのですが・・・・。
2011.10.20 11:51 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: 果たせたと思います"
> 失礼ながら、昔は城端の存在自体を知りませんでした。
>
> が、織館さんにお邪魔するようになってからは
> 絹織物や善徳寺や自然の良さを知りましたので
> 城端の魅力は十二分に伝えられたと思います♪
>
> >3年間の期間をもらって
>
> えーと、織館を離れるという事なんでしょうか?(ToT)
> もしそうなら、離れる前にお邪魔したいのですが・・・・。


そう言っていただけると有り難いです。
ありがとうとございます。
城端のために仕事が出来た事がとっても嬉しいと感じます。

来年のことはまだちょっとわからないのですよ…。
2011.10.21 10:40 | URL | #- [edit]
愛があっても・・・。 says... "No title"
夕焼の雲が水田に移る具合が何ともいえない感じですね。
浮かぶ山と鉄塔いい感じですな。
今年は都合で行けませんでしたが来年には行きたいと思います。
2011.10.21 12:42 | URL | #- [edit]
翠 says... "そうだったんですか…"
尚更、先日行けなかったのが悔やまれます…(TT) (ぼんぼり祭りに参加しに石川県へ来ていました。その後、城端へ行く予定でした…) 人と人との出会いは一期一会。まだ離れるかどうかはわかっていないようですが…。管理人さんの、おりにっきのブログは、城端の「今」を確かに伝えていましたよ!いろいろな出来事とか知ることが出来ていつも楽しく拝見してます!私が城端を知ったのは、ご存知、true tearsなのですが、その舞台となった城端を訪れてからは、その情緒溢れる佇まい、穏やかな時間が流れるその空間に完全に魅了されました…(*_*) 管理人さんを始め、多くの人を虜にする魅力がある町、それが城端ですね!!もし離れられたとしても、きっと城端へ戻ってこられます!そう、管理人さんも私も城端は心の故郷だと思っているから…(ToT)
2011.10.22 01:08 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: No title"
> 夕焼の雲が水田に移る具合が何ともいえない感じですね。
> 浮かぶ山と鉄塔いい感じですな。
> 今年は都合で行けませんでしたが来年には行きたいと思います。


今年の初夏に撮ったお気に入りの写真です。
とっても夕日がきれいな日で嬉しく撮った覚えがあります。
来年の来城、心からお待ちしております。
2011.10.22 10:30 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: そうだったんですか…"
> 尚更、先日行けなかったのが悔やまれます…(TT) (ぼんぼり祭りに参加しに石川県へ来ていました。その後、城端へ行く予定でした…) 人と人との出会いは一期一会。まだ離れるかどうかはわかっていないようですが…。管理人さんの、おりにっきのブログは、城端の「今」を確かに伝えていましたよ!いろいろな出来事とか知ることが出来ていつも楽しく拝見してます!私が城端を知ったのは、ご存知、true tearsなのですが、その舞台となった城端を訪れてからは、その情緒溢れる佇まい、穏やかな時間が流れるその空間に完全に魅了されました…(*_*) 管理人さんを始め、多くの人を虜にする魅力がある町、それが城端ですね!!もし離れられたとしても、きっと城端へ戻ってこられます!そう、管理人さんも私も城端は心の故郷だと思っているから…(ToT)

まだ来年の事は決めてないので、わかりませんがそう言っていただけるととても嬉しいです。
続けて来てよかったと思いますし、これからも続けたいという気持ちが溢れます。
来年はたぶんいないかもしんないし、いるかもしんないけど、これからもじょうはな織館、及び城端をよろしくお願いします。コメントありがとうございました。
2011.10.22 10:36 | URL | #- [edit]
藪林 says... "No title"
十分 城端の良さ 伝えて頂いておりますよ

このブログからも 伝わってきております。
城端に限らず 南砺市全体での発信もお願いしたいです。

織館 訪れるのも このブログ見てからですよ
城端グロガーさんも多くいらしゃいますし となみ野の歌姫の住まいされてる街 そして アニメで話題にもなってる街

ちなみに 東京ライブは これからのミチを つけられた模様で
城端から 世界のりんちゃんとなる可能性を見てきました。




2011.10.23 04:49 | URL | #sSHoJftA [edit]
oriyakata says... "Re: No title"
> 十分 城端の良さ 伝えて頂いておりますよ
>
> このブログからも 伝わってきております。
> 城端に限らず 南砺市全体での発信もお願いしたいです。
>
> 織館 訪れるのも このブログ見てからですよ
> 城端グロガーさんも多くいらしゃいますし となみ野の歌姫の住まいされてる街 そして アニメで話題にもなってる街
>
> ちなみに 東京ライブは これからのミチを つけられた模様で
> 城端から 世界のりんちゃんとなる可能性を見てきました。


ありがとうございます。藪林さん。
そういう風に伝わってるよって事を言ってくださる事が、
どんな道になろうとも何よりこれからの励みになります。
これからもよろしくお願いします。
2011.10.23 10:30 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/677-7df37fef