おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

夢二美人。

だいぶ前ですが、

利長君に会いましたよ。

【参考】
image.jpg
(富山県高岡市のキャラクター)

頭なでなでとかしてくれて、

利長くんってもしかして

私のこと好きなんじゃないのってくらい

優しかった。

マジで勘違いとかしちゃうので

ああいうのはいけない。

(↑ゆるキャラに対して)









みなさまこんにちは。

本日の城端は、







で、ございます。

せっかくの休日なのに残念。

城端ももう梅雨入りなのかな?

(↑天然パーマにはきつい季節)







閑話休題。







今何かと話題の

金沢湯湧温泉サイダー「柚子小町」

をお客様にいただいてしまいました。

ありがとうございます!!!!

IMG_0414.jpg

ゆずのさわやかな香りと、

サイダー独特のほんのりとした甘さがとっても合う!!!

夏に足湯に浸かりながらゆったり飲みたい!!!

そんな感じの味ですね。

(↑例えのイメージがしにくい)





そしてなんといっても、

パッケージの夢二さんの絵と、

ロゴがまた凝っててとてもいいですね。

IMG_0417.jpg

レトロな雰囲気を持ちつつ

さっぱりとしたサイダーの味を

表現するような澄んだデザイン。









( ゚∀゚) 捨てるのもったいないな…











直接商品には関係のない所ではありますが、

こういう細かいこだわりが

家に持って帰りたい土産物として、

魅力があるということなのでしょうね。








見習おう…。

スポンサーサイト

Comment

Ishikawa says... "むぎやサイダー"
柚子小町、私も先日飲みました、柚子が爽やかでどこか懐かしいサイダーが喉にしみました。ちょっと捨てるにはもったいないパッケージもいいですね。箱入りがあるのは知りませんでした。
昨年は60周年むぎやのラムネがありましたが、今年は何かあるのでしょうか。お土産として食べ物や飲み物は定番でハズレがないもの。がや焼きのパッケージに特別のむぎやパッケージを掛け合わせるなんてのもいいのかな、と思ってみたり。

P.S. 水芭蕉が見頃。写真好きな管理人さんならぜひ・・・
2011.05.29 17:53 | URL | #zlAQJbYM [edit]
oriyakata says... "Re: むぎやサイダー"
> 柚子小町、私も先日飲みました、柚子が爽やかでどこか懐かしいサイダーが喉にしみました。ちょっと捨てるにはもったいないパッケージもいいですね。箱入りがあるのは知りませんでした。
> 昨年は60周年むぎやのラムネがありましたが、今年は何かあるのでしょうか。お土産として食べ物や飲み物は定番でハズレがないもの。がや焼きのパッケージに特別のむぎやパッケージを掛け合わせるなんてのもいいのかな、と思ってみたり。


がや焼きは城端お土産の定番として遣いやすいものなので、イベントなどに合わせて、パッケージを面白いものに替えたりしたいところなのですが、がや焼きは、なにせ織館で作っている商品ではなく、城端の町中のお菓子屋さんが作っている商品なのでその辺はどうも手が付けにくいのです…。(ひいきはダメですし…)

去年はむぎやポスターの柄がパッケージに付いているミニがや焼きというものを販売していたのですが、数が少なかったので、告知する前に売り切れちゃいました。(恐るべしtt効果)

> P.S. 水芭蕉が見頃。写真好きな管理人さんならぜひ・・・

ぜひ行きたいところなのですが、このひどい雨のせいで行けないのですよ…
明日は晴れるかな…。
2011.05.30 10:54 | URL | #- [edit]
Ishikawa says... "むぎやラムネだった"
タイトルがむぎやサイダーと間違っていたのはご愛敬。

>がや焼きは、なにせ織館で作っている商品ではなく
そういえばそうでした・・・(汗)私の短絡的な浅い考えがバレバレですね、困った物です。

>ぜひ行きたいところなのですが、このひどい雨のせいで
また道が崩れていなければいいのですが・・・明日は天気回復しそうですが行かれるのであれば本当にお気をつけて。水曜の方がいいかもしれませんね。
2011.05.30 18:59 | URL | #zlAQJbYM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/591-8a376fb2