おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣豊かに。

もうメロメロのヘロヘロです。

(↑愛しき城端曳山祭りに)




みなさまこんばんは。

本日の城端は、


晴れ


で、ございました。

昨日の更新もないし、

今日の更新も遅くなって申し訳ないです。



さて、5月4日、5日と行われた

「城端曳山祭」。

お天気にも恵まれ、(とてつもなく寒かったですが…)

雨も降ることもなく、

今年も無事巡行を終え、

艶やかに終焉を迎えました。



そして、ここ、

じょうはな織館はというと、

お祭り当日は、

たくさんのお客様に来館いただいて、

連日文字通り、「せわしなく」「慌ただしい」

時間を過ごしておりました。



( ゚∀゚) わーーーーーー!!!!


ってなって…。


(;゚∀゚) わーーーーーー!!!!


ってなって…。


(;゚Д゚) わーーーーーー!!!!


って言ったりしてました。



バタバタと混乱しているスタッフのお見苦しい姿をお見せして

せっかくお越しいただいたお客様にも

大変申し訳ないことをしてしまったと思っております。

それなのに、

体調不良でマスクをしているスタッフの1人に、

お気遣いのお声をかけて下さったお客様もいらっしゃいました。

本当に有難い事に、涙が出そうになるのをこらえるのに

必死になるほどでした。


たくさんの温かいお客様の御心に

支えられて織館も私も本当に幸せ者です。


ありがとうじゃ足りないくらいの

ありがとうの気持ちでいっぱいです。



本当に本当に、ありがとうございます。



そしてこれからも、

その事に甘える事無く感謝の気持ちと、

城端のお客様をおもてなす心を

忘れることなく、日々精進していきますので、

これからもどうかどうか

「じょうはな織館」を見守りください。



さて、

お祭りレポのつもりなのに

湿気た文を書いてしましました。

曳山祭の事を書きましょう。

本祭りの日、仕事が終わった後、

夜10時過ぎ頃だったかな??

曳山の姿を見に、街に出ました。


IMG_0331.jpg


1年ぶりの曳山と庵屋台の

繊細で美しい姿に、

改めて魅入ってしまいました。

城端庁舎前で行われたの曳き返しの後の

それぞれの町内へ曳山が帰って行くところを見たのですが、

お祭りお世話の方々もだいぶお疲れのよう…

IMG_0316.jpg

フワ~っと

あくびを手で隠す姿が、

なんとも愛おしく素敵に見えるのは、

お祭りフィルターが掛かってるからなのかしら??


(*´∀`)フフ…アクビ…





IMG_0325.jpg

お帰りになる神様の後ろ姿に、

祭の終わりの寂しさと、

ずっと見ていたいと思う名残惜しさが混ざった

なんともいえない気持ちが押し寄せます。

そして無事、曳山会館の大蔵にも

それぞれ2つの曳山と屋台が収蔵され

祭もその終わりを目前にしたとき、

ふと、一丁の三味線の音色が…






IMG_0349.jpg

振り返ると、

祭の余韻を楽しむかのように、

祭の終焉を惜しむかのように、

最後の御囃子をしとやかに響かせる

一人の姿がありました。




( ;∀;)








実は、曳山祭りを最後の最後の瞬間まで

見たのは初めてでした。

城端に人が創った

こんなにも美くも切ない光景があるなんて、

思いもしませんでした。








城端曳山祭。







ほんとに最後の最後まで魅せてくれました…。

悔しいくらいに…。


そして、


また1年後の5月に会えることを信じて…。










また来年。

スポンサーサイト

Comment

愛があっても・・・。 says... "No title"
写真見てるとお祭り楽しそうですね
2011.05.06 23:43 | URL | #- [edit]
☆パワフルHIRO☆ says... "お祭りの終わりに哀愁漂う"
素敵なBLOGで3回も読み返しました。

そして深夜遅くまで撮影ご苦労様でした。
貼り付けてあるフォトを見て、やっぱり彼女だったんだぁ~って確信できました♪

深夜遅くまで撮影してたカメラマンの中で、最後の女性カメラマンは唯一、このBLOGをカキコされてる彼女だったから・・・。

自分は身近に居ましたので、撮ってる姿とアングルを見てると、ドラマをちゃんと捉えて撮ってらっしゃるんだなぁ~って、感心してちょっと見てました。
 ※ ズーッと見てたらストーカーと間違えられちゃうんでね(笑)

貼り付けてあるフォトの中には自分も写されていましたので、夜は寒かった中でこの日は最後まで集中力の欠けなかったご褒美記録として何か嬉しい1枚でした。

そうそう、自分はファインダーを覗いてる時は、映画の1シーンを見てる様に目に焼き付くタイプで、そのシーンの中で自分が生けてる今を残したくて撮ってる感じがします。

とにかく睡眠前に素敵なBLOGに目を通す事ができ、ゆっくり休めそうです!
2011.05.07 03:05 | URL | #EB29KFfw [edit]
藪林 says... "No title"
そんな わーーーーっと した 織館へ訪ねさせて頂きました。

小原展も素晴らしかったですね
ぎゅうぎゅうと人が駆け付けたのですね
本日 東京へ帰宅コメ
2011.05.07 06:53 | URL | #sSHoJftA [edit]
のとのもん says... "おつかれさまでした"
曳山を仕舞うところ
私も、ぼーっと口あけて見入ってました
今年も泣きそうになりながら曳山追いかけてました(笑
ほんっと、夢のような時間でした
みなさまおつかれさまでした
2011.05.07 12:01 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: コメントのお返事です"
> 写真見てるとお祭り楽しそうですね

そう言って頂けると有り難いです。
写真取りまくった甲斐があります!!
ありがとうございました!!!愛があっても…さん!!!


> 素敵なBLOGで3回も読み返しました。
>
> そして深夜遅くまで撮影ご苦労様でした。
> 貼り付けてあるフォトを見て、やっぱり彼女だったんだぁ~って確信できました♪
>
> 深夜遅くまで撮影してたカメラマンの中で、最後の女性カメラマンは唯一、このBLOGをカキコされてる彼女だったから・・・。
>
> 自分は身近に居ましたので、撮ってる姿とアングルを見てると、ドラマをちゃんと捉えて撮ってらっしゃるんだなぁ~って、感心してちょっと見てました。
>  ※ ズーッと見てたらストーカーと間違えられちゃうんでね(笑)
>
> 貼り付けてあるフォトの中には自分も写されていましたので、夜は寒かった中でこの日は最後まで集中力の欠けなかったご褒美記録として何か嬉しい1枚でした。
>
> そうそう、自分はファインダーを覗いてる時は、映画の1シーンを見てる様に目に焼き付くタイプで、そのシーンの中で自分が生けてる今を残したくて撮ってる感じがします。
>
> とにかく睡眠前に素敵なBLOGに目を通す事ができ、ゆっくり休めそうです!


ナント!!!またしても目撃されてましたか?!神明通りの桜並木の時もでしたし、
だいぶ恥ずかしいですが、ここまで偶然が重なるなんてすごいですし、なんだかうれしいです!!!
もしかしたら、二度あることは三度ある?!かもですね!!!!

私の写真は映画の1シーンのように美しいものをそのまま切り取れるほど技術がないですので、
カメラの練習も兼ねて、見たことが無い風景や、面白いと思った情景を
ひたすら撮りまくるという方法をとっています。
後でブログを書くときに一つのお話にまとまる様に適当に数枚写真を選んでるだけです(笑
そんなことをしてると、一回、1時間ほどの散歩で、
300枚近く撮ることもあるので選抜も大変なのですが、
「何かに使えるだろう」というポリシーで目に付いたものはなるべく撮るようにしています。
今回の曳山の写真のあくびしてる人とかは選別してるときに見つけた物で、
意図してそういう瞬間を撮ったわけじゃないのですよ。
そういう偶然も楽しめるので、写真を撮るのはやめられないですし大好きですね。

暖かいコメントうれしかったです。パワフルHEROさん。
これからも頑張ろうっていう気持ちになりました!!!
本当にありがとうございました!!!


> そんな わーーーーっと した 織館へ訪ねさせて頂きました。
>
> 小原展も素晴らしかったですね
> ぎゅうぎゅうと人が駆け付けたのですね
> 本日 東京へ帰宅コメ


ご来館いただいてたのですね?!
ありがとうございます!!!藪林さん!!!
小原さんの展覧会は大変ご好評いただいておりまして、
こちらとしてもとてもうれしい限りなのです!!!!
小原さんご本人にもお伝えしておきますね。

当日は、牛は来ませんでしたが、ぎゅうぎゅうでした(笑

2011.05.07 12:05 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: おつかれさまでした"
> 曳山を仕舞うところ
> 私も、ぼーっと口あけて見入ってました
> 今年も泣きそうになりながら曳山追いかけてました(笑
> ほんっと、夢のような時間でした
> みなさまおつかれさまでした


のとのもんさんも最後の瞬間までいらしたのですね?!
私はあの時思わず泣いてしまいましたよ(笑

「夢のような時間」。
まさにその通りで、まだ夢うつつな状態です(ノ´∀`*)
のとのもんさんも深夜までご来城いただきまして、
ありがとうございました!!また来年もぜひ見てやって下さい!!!
2011.05.07 12:13 | URL | #- [edit]
通りすがりの人 says... "No title"
今年は宵祭と本祭の二日間、じっくりと堪能させてもらいました。
曳山を曳いているときの音、庵唄に笛と太鼓の音、暗くなってからは提灯の灯りに照らされる曳山と庵屋台、どれも趣があり素晴らしいものでした。
帰宅にすごく時間が掛かるので祭を最後まで見ていくことが出来なかったのですが、ブログのお写真でその様子を拝見できたのでとても助かりました。

織館さんの方へも2.3回足を運ばせて頂きましたが、とても忙しい様子でしたのでコーヒーを1杯だけ頂いて早々に退却しました。
次回寄った時は、ゆっくりまったりとさせてもらおうかと思いましたが、おそらく次回訪問はむぎや祭の時になると思いますのでまた今回と同じ感じになるのかな^^;

ともかく、お疲れ様でした。
そして、素晴らしいお祭にありがとうございました。
2011.05.07 14:32 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: No title"
> 今年は宵祭と本祭の二日間、じっくりと堪能させてもらいました。
> 曳山を曳いているときの音、庵唄に笛と太鼓の音、暗くなってからは提灯の灯りに照らされる曳山と庵屋台、どれも趣があり素晴らしいものでした。
> 帰宅にすごく時間が掛かるので祭を最後まで見ていくことが出来なかったのですが、ブログのお写真でその様子を拝見できたのでとても助かりました。
>
> 織館さんの方へも2.3回足を運ばせて頂きましたが、とても忙しい様子でしたのでコーヒーを1杯だけ頂いて早々に退却しました。
> 次回寄った時は、ゆっくりまったりとさせてもらおうかと思いましたが、おそらく次回訪問はむぎや祭の時になると思いますのでまた今回と同じ感じになるのかな^^;
>
> ともかく、お疲れ様でした。
> そして、素晴らしいお祭にありがとうございました。


織館に来館いただいてたのですね?!
ありがとうございます!!通りすがりの人さん!!!
お祭り当日はたくさんの方にご来館いただいてましたので、
喫茶でお休みの方には少し館内が落ち着かない雰囲気になってしまいました。
スタッフの対応ももしかしたら落ち着かない対応になっていたかもしれません。
大変申し訳ありませんでした。
むぎや祭もおそらくですが、そんな感じになるかもしれません。
お客様が込み合う時間はこちらにも予測できないので、なんとも言えないのです。
ですが、お客様が全くいなくなる時間帯も少しあるので、
タイミングが合えばその時にゆっくり一休みいただければと思います。
結局どうしようもない事を長々と言いましたがそれでも、
「素晴らしい祭」の、そのお言葉をいただいてとても嬉しい限りです!!
お気遣いの言葉もかけて下さり、元気が出ました!!!
コメントありがとうございました!!!
2011.05.08 13:33 | URL | #- [edit]
hikaru says... "曳山祭!"
曳山祭りお疲れさまでした。
そして今回も(!?)色々とありがとうございました。

曳山祭りは初めて観に行きましたが、やはりその地域に伝わる風習だったりお祭りって色々意味があったりして趣深いですね。
すごく素敵でした。
でももう少し勉強してから行けば良かったです。

お祭り期間中は織館もかなり繁盛していましたね。
そんな中、大勢でお茶しちゃって…今思うとなんか申し訳なかったです。。
でもあそこで暖かいコーヒーを頂いていなかったら僕らは間違いなく風邪をひいていました(^_^;
ありがとうございました。

そして!狙っていたピンクのショールもゲットできて嬉しかったですv

今回も楽しくて素敵なことがありすぎたので書き出すと切りがないのでこの辺でやめておきます。
みなさまお疲れさまでした!

ps.お祭りの後はノープランと言っていましたが、あの後ものすごいものに巡り合えました!!
また今度お会いしたときにでも…(笑)
2011.05.08 23:32 | URL | #QdUkCZAY [edit]
oriyakata says... "Re: 曳山祭!"
> 曳山祭りお疲れさまでした。
> そして今回も(!?)色々とありがとうございました。
>
> 曳山祭りは初めて観に行きましたが、やはりその地域に伝わる風習だったりお祭りって色々意味があったりして趣深いですね。
> すごく素敵でした。
> でももう少し勉強してから行けば良かったです。
>
> お祭り期間中は織館もかなり繁盛していましたね。
> そんな中、大勢でお茶しちゃって…今思うとなんか申し訳なかったです。。
> でもあそこで暖かいコーヒーを頂いていなかったら僕らは間違いなく風邪をひいていました(^_^;
> ありがとうございました。


先日はこちらこそ大変お世話になり、本っ当に!ありがとうございました!!

喫茶は全然まだまだゆっくりしていって下さっても構わなかったのですよ?
コーヒー飲んでくつろいでるお客様がいらっしゃると、
他のお客様も誘われてコーヒー飲みたくなるようで、hikaruさん方々がいらっしゃった時は
喫茶コーナーの回転が良かったので(笑

> そして!狙っていたピンクのショールもゲットできて嬉しかったですv

とても似合ってらっしゃいましたよ!!!
あの色をさらりと着こなすなんてさすが
都会の人は違うなぁ~と思って見とれてしましました(笑

> 今回も楽しくて素敵なことがありすぎたので書き出すと切りがないのでこの辺でやめておきます。
> みなさまお疲れさまでした!


私もとても楽しい時間を過ごさせていただきました!!!
ありがとうございました!!!!

また織体験も来て下さるのを楽しみに待ってますね!!!
お連れ様にも途中乱入でお邪魔して申し訳ありませんでしたと、よろしくお伝え下さい。
また、むぎやの時に皆さんに城端でお会いできる事を楽しみにしております!!!


> ps.お祭りの後はノープランと言っていましたが、あの後ものすごいものに巡り合えました!!
> また今度お会いしたときにでも…(笑)


あの後どうなさったのか心配してたのですよ。
ものすごいお話楽しみにしてますね!!!
気になるのでなるべく早く会いに来て下さい(笑
2011.05.09 13:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/576-2e6c89c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。