おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

一足先にお花見。

話の中でごく自然に、

「本当ですか~?」

「ホントに~?」

をうまく言える女性は、

女としてスゴク魅力があると思う。

(↑必殺。いきなり意味不明なことを言う。)





みなさまおはようございます。

本日の城端は、


晴天


で ございます。

昨日に比べるととっても暖かいので、

気が抜けて、眠たくなってしまいます。






閑話休題。





皆さんご存じないかもしれませんが、

昨日の3月27日は、

「さくらの日」でした。

なので、昨日の夕方に

お花見に行ってきました。

(↑さくら咲いてないけど。)

IMG_2495.jpg

昼ごろは雪が降ってましたが、

夕方になると雪も止んで、

とても良い空模様になりました。

さすが「さくらの日」。

仕事がひと段落つく夕方に

晴れ間を見せるなんて、

私にとって絶好のお花見日和じゃないか。

(↑さくら咲いてないけど)



今回は神明通りの桜並木に行きました。

IMG_2509.jpg
(↑もちろん咲いてない)

夕方の柔らかくも冷たい空気が

心を凛と癒します。



IMG_2507.jpg

さくらです。

(↑咲いてない)


この季節は新しい環境へ移り変わる

出会いと別れの時期でもあるので、

さくらを見るとどうしても

なんとなく悲しいせつなさが

心によぎってしまします。

(↑咲いてない桜を見ながら)






………。







という事で、

「さくらの日」を少しでも盛り上げようと、

雪が降る寒い日に外へ赴くが、

全く華やかでない

現実の「さくらの日」を目の前に、

かなり心が盛り下るという結果に終わった

「さくらの日」でした。














どうもありがとうございました。

スポンサーサイト

Comment

☆パワフルHIRO☆ says... "今年の花見は特別な感情で観るでしょう"
おはようございます!

春らしいネクタイを身に付け、ビジネス・スタートが出来た状態の今、コメント打ってます!

「さくらの日」 のお花見の画像見て、ちょっと驚いてる次第です。
実はこの日 17:00過ぎに私は、神明通りの桜並木をクルマで通過しながら、ツボミ状態とグランドの積雪状態を確認に足を運んでました。

その時、デジイチにて桜のツボミを熱心に撮ってる女性を見掛けました。
桜を見る目に特別な思いがあるのかなぁ~と、その見てらっしゃる姿や瞳が不思議に輝いてた印象さえ受けました。

もしその女性が “おりにっき” の関係者の方でしたら、ホントに桜好きなんだなぁ~ってあの姿を見れば分かります♪

桜って開花すると本当に観てる時間は、何もかも忘れさせてくれるので好きですねぇ~自分。


PS:その時間に1枚だけ撮った私の写真が、My BLOG に貼り付けてあります。
2011.03.29 09:34 | URL | #EB29KFfw [edit]
oriyakata says... "Re: 今年の花見は特別な感情で観るでしょう"
> おはようございます!
>
> 春らしいネクタイを身に付け、ビジネス・スタートが出来た状態の今、コメント打ってます!
>
> 「さくらの日」 のお花見の画像見て、ちょっと驚いてる次第です。
> 実はこの日 17:00過ぎに私は、神明通りの桜並木をクルマで通過しながら、ツボミ状態とグランドの積雪状態を確認に足を運んでました。
>
> その時、デジイチにて桜のツボミを熱心に撮ってる女性を見掛けました。
> 桜を見る目に特別な思いがあるのかなぁ~と、その見てらっしゃる姿や瞳が不思議に輝いてた印象さえ受けました。
>
> もしその女性が “おりにっき” の関係者の方でしたら、ホントに桜好きなんだなぁ~ってあの姿を見れば分かります♪
>
> 桜って開花すると本当に観てる時間は、何もかも忘れさせてくれるので好きですねぇ~自分。
>
>
> PS:その時間に1枚だけ撮った私の写真が、My BLOG に貼り付けてあります。


それ、100%間違いなく私です…(;゚Д゚)
すごい偶然ですね、ビックリです。
田舎でこんな事ってあるんですね。

「ブログを書いてる人はどちらの人ですか?」、と
仕事してて急に聞かれることは別に恥ずかしくないですけど、
ネタ収集してるとこをばれるのはものすごい恥ずかしいものなのですね…。
怪しい事してませんでした??変なことしてませんでした??
また、もしそれらしい奴を見つけたら、
どうかそのまま何も言わず、そっとその場から離れて下さいね(笑



2011.03.31 11:53 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/545-277f3cd9