おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

特別能力。

帰宅前に洗って干しておいたタオルが、

翌朝に乾いているという幸せ。

(↑暖かくなったと言いたい)






皆様おはようございます。

本日の城端は、

朝からずっと雨

でございます。


雨がこんなに

うれしいものだと思いませんでした。

あったかいんだもん。





画像 401



さて、さて

昨日の日記に

春はまだ遠いだろうなぁという事を

書きましたが、

二十四節気の

暦の上では今は、

「立春」

もう春に入っているらしいです。



ここ最近、外へ出ると感じた春の匂いは、

勘違いではなかったみたいですね。






そして、

七十二候の上では、

「東風解氷」(はるかぜこおりをとく)

春の暖かい風が氷を解かし、

魚も勢いづいて泳ぎ出す

といった初春の光景の

春の訪れの事をいっています。



なんだか

光が見えたような気がします。

よかった。よかった。







ということで、

今回の結論として

私が言いたいのは…






もしかしたら自分は

鼻で暦を嗅ぎ分けるという妙技

もってるヒトなのかもしれない

という事です。











全然かっこよくないな…。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/507-797abdd3