おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう②

もうイベントが終わって、

一週間ほど経つのですね。


「真実の涙をもう一度 true tears イベント in 城端」

この、素晴らしいイベントを

今回は、素直に迎えられる側として、参加したのですが、

お祭りの携わる者としての不安や、心配はゼロで、

本当に





( ゚∀゚)<おもいっきり楽しんで来よう!!!!





という気持ち自体が新鮮で、とっても楽しかったし、

そういう安心した気持ちで城端のイベントに

参加させて貰うということ自体、幸せなことでした。





なんと言ったらいいのか分かりませんが、

城端を好きになってくれた人が、

城端の人を迎えてくれたという事が

この上ないうれしい事だと思ったのです。





モチのロン!!!

イベント当日は、

この通り満喫させていただきました。

DSCF2274.jpg

(↑再度、感極まり、クレープを天高く掲げる様子)





残念ながら、販売時間を過ぎてしまって、

おこわは買えませんでしたが、

イラストアートコンテストも、

写真コンテストも

ゆっくり見ることができました。



ちょっと前の日記にも

書いたかもしれませんが、



本当にほんとうに、お疲れ様でした。


そして、


城端を好きになってくれて

本当にほんとうにありがとうございます。





あ!!それと、


有志会の方々へのお疲れ様の声を、

いろんな方々のブログで拝見して

終わっちゃったんだなぁ…寂しいな…


って思ってたら、

有志会のツイッターの中での

「またいつか、城端で会いましょう。」

の言葉を読んで、

感動して、また涙しました。








。・゜・゜・(*つд`*)・゜・゜・







最後の最期まで泣かせてくれます。






スポンサーサイト

Comment

翠 says... "行きたかったな…"
「真実の涙をもう一度~」参加したかった…。素晴らしいイベントだったようで、何よりです。かくいう自分は「城端には行けないけどイラストだけでも!」とイラストアートコンテストに作品を応募してみました。力作揃いだったようでtrue tearsは愛されてるなと改めて感じました。私はtrue tearsでその舞台の城端を知り、訪れたんですが、その情緒溢れる町の佇まいにも大きく惹かれました。某観光大使の方と同じく、富山と城端に愛着を持った者ですので、また必ず城端に戻ってきたいと思っています。もちろんその時は織館にもお邪魔しますよ!長文失礼致しました。
2010.12.10 20:27 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: 行きたかったな…"
> 「真実の涙をもう一度~」参加したかった…。素晴らしいイベントだったようで、何よりです。かくいう自分は「城端には行けないけどイラストだけでも!」とイラストアートコンテストに作品を応募してみました。力作揃いだったようでtrue tearsは愛されてるなと改めて感じました。私はtrue tearsでその舞台の城端を知り、訪れたんですが、その情緒溢れる町の佇まいにも大きく惹かれました。某観光大使の方と同じく、富山と城端に愛着を持った者ですので、また必ず城端に戻ってきたいと思っています。もちろんその時は織館にもお邪魔しますよ!長文失礼致しました。


お久しぶりです!!コメントありがとうございます。翠さん。
おぉ!!イラストアートコンテストに応募されてたのですか!!!
どれだったのかな??穴が開くほど見てたので全部覚えてますよ。
かくいう私も城端大好き人間なので、true tearsファンの方が、
城端を好きになってくれる事が、たくさんの仲間ができるみたいで、
とってもうれしくて幸せなのです。
そして、「城端に戻ってきたい」というそのお言葉が、うれしすぎてちょっと泣きました。
本当にありがとうございます。いつでも城端に帰ってきて下さい。
ずっとここ、城端でお待ちしております!!長文失礼しました。
2010.12.11 11:38 | URL | #- [edit]
松山 says... "No title"
今回のイベントでパロと立山、むぎや祭りの写真を応募したものです。
今年のむぎや祭りにも訪れましたが、この度のイベントも素晴らしい
内容でした。
これからの季節は雪で中々城端には行けませんが、またパロを見に
織館を訪ねようと思います。
これからも機会があれば、パロに似合うような衣装を着せてあげて
ください。
2010.12.13 12:41 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: No title"
> 今回のイベントでパロと立山、むぎや祭りの写真を応募したものです。
> 今年のむぎや祭りにも訪れましたが、この度のイベントも素晴らしい
> 内容でした。
> これからの季節は雪で中々城端には行けませんが、またパロを見に
> 織館を訪ねようと思います。
> これからも機会があれば、パロに似合うような衣装を着せてあげて
> ください。


パロの写真の方でしたか!!!
会場に行ってパロの写真見た時、びっくりして、本当にうれしくて
感動してしまったのを覚えております。
あんなにステキな写真を撮って下さって
本当にありがとうございました!!!!
また、写真撮りに城端に来てください。ぜひ、ぜひお待ちしております。
出来ればパロも衣装替えしてお待ちできできればな、と思っております。
ではでは、コメントとってもうれしかったです。どうもありがとうございました!!
2010.12.14 10:09 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/463-3a93ad8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。