おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラカラの意味。

先日、朝顔の様子を見ようと、

裏口を出てプランターのそばに行くと……







Σ( ゚Д゚)<がっっ?!?!









Σ(; ゚Д゚)<こ、これは……!!!!




2011newyear 002






(; ゚Д゚)<な、な……





2011newyear 003




(; ゚Д゚)<なすびだ……。



しかもカラカラに乾いた。



(΄◔◞౪◟◔`)???



なぜこんなところにカラカラに乾いたなすび???……昨日までこんなのな無かったよな……確か前にカラカラに乾いたみかんの皮が駐車場に落ちてた事があったけど、あの時は猛暑で、カラカラに乾くのにはほんの少しの時間でできるから誰かが落としてカラカラな状態になったんだろうってなんとなく納得はできたけど……今回はなんと言っても、カラカラな、なすびだ……なすびの収穫時期ももう終わっているし、なにせ、この低い気温と日陰の中でこんなにカラカラになるのは、2日3日じゃできないと思う。……しかもこれは、皮とか、食べカスとかじゃなく、なすび丸々1つがカラカラと来たもんだ。……やはりここまでカラカラになるには相当な、日数と忍耐と気力と他にもなんかいろいろいるはずだ……でも昨日までこんなカラカラななすび無かったし……。









なんかもうカラカラがゲシュタルト崩壊で、

カラカラってなんだっけ???





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/451-62da2dd2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。