おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

四角の魅力

暑い日が続いていますね。

けど、

蒸し暑い日は勘弁してほしいですよね。


そんな嫌な季節を吹き飛ばす、

素晴らしく華やかなお祭りのポスターを見かけました。

drink+001_convert_20100629164729.jpg

南砺市福光の『ねつおくり 七夕祭り』です。

今年のポスターもとても夏らしくていいですねぇ~

バックの白ときれいなねぇちゃんの浴衣が涼しげな感じで好きです。


今年は7月22日(木)~25日(日)の4日間です。


くわしいイベント情報は



福光の夏の風物詩、福光ねつおくり七夕祭り開催!!(なんと-e.com)




ちょっと話が変わりますが、

ポスターのデザインってすごくすごく見ていて楽しいですよね。

あの限られた平面の四角の中で、どれだけ情報を分かりやすく伝えるかを

ふと並んでいるポスターを見かけると、なんだかお互いが競っているようで、面白いです。


最近は情報より、デザイン性を重視して、

興味を持ってもらうことを目的としたポスターが多いですよね。


ネット社会になった今だからこそ出来るにく~い戦略です。(←もちろんいい意味でね)




あの狭い四角から私達に対して情報は、

そこに書かれてあるものから、

書かれていない見えないものまで、

うったえられているのかと思ったらなんだかもう……





(´∀`)タマンネーナコリャ





ってくらいロマンチックなのです。


私にとってはね。












ってことで

今年の『むぎや祭』のポスターはどんなのかなぁって

思ったりなんかしたりする今日この頃。




(´∀`)タマンネーナコリャ




ってなるといいな。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/332-ed729fd3