おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

途中から完全にパクリ。申し訳ない…

じょうはな織館2階の手織体験スペースにある

この棚。


tana.jpg


手織体験と手織り教室で作ることが出来る物のサンプルが置いてある棚なのですが、


よく見てみると…

鏡


( ´,_ゝ`)?



鏡?



なぜこんなところに鏡が?

手織体験で鏡を作るなんてコースはないし、手織り教室でもそんなプログラムはない……。


あっ分かった!!!


立ち寄られたお客様に、軽く身だしなみを整えてもらうために置いてあるのかな?

いろんなお店とかにも売り物じゃないのに鏡置いてある事ってよくあるもんね。


きっとそうだ。


せっかく置いてあるのだから、

私もついでにボサボサであろう髪を

整えて行くとしよう。


(゚Д゚)……。


逕サ蜒・201_convert_20100508163653[1]


頭頂部しか映らない…



私170cm近くあるのに見えないって事は、

ほとんどの女性の方がこの鏡に映らないんじゃないだろうか…。

何より身だしなみを整えるには、サイズが小さすぎではないだろうか……




でも、そのとき私は思ったのです。





この鏡は、棚の一番上の高い所に置いてあるため、

自身に他の人間を映すことはほとんどない…

そのかわりにひたすら、空を仰いでいる…(天井です)

身だしなみを整えようかと女性が鏡を覗けば、

そこに映っているのは遥かなる空。(←天井です)



この鏡は変わらない毎日を過ごす私たちに、

いつでも空から明るい光が差しているのだと、

希望の光が差しているのだと伝え続けているのかもしれない…



……



ということで

思わぬところで、人生を教えてくれた小さな鏡。







皆さんもぜひ!!!!



上を向いて歩こう!!!!!







(全体的に話がおかしい)

スポンサーサイト

Comment

つかぽん says... "ぶっこわし"
実は首の伸びる女性がいて、その位置に置いたんですよ。

織館七不思議です…。
2010.05.13 22:58 | URL | #195Lvy4Y [edit]
oriyakata says... "Re: ぶっこわし"
> 実は首の伸びる女性がいて、その位置に置いたんですよ。
>
> 織館七不思議です…。


そういういった可能性も考えて入れていくと、
じょうはな織館。
七不思議どころじゃない収まりきらない気がします。
確実に十七不思議ぐらいありそうです(笑
2010.05.15 11:35 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/290-449dab56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。