おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

私は『スーパーマーケット バロー』派です。

ハートの短冊に想いを込めて一言メッセージを書いて
木にハートの花をみんなで咲かせよう!!!

というステキな企画

「恋咲く桜並木」を見てきました。


恋する桜並木


さぁて私の書いたお願い事はあるかなぁ

お!!!

私の書いたお願い事

あったあった

けど、何を書いたかは秘密

(b´∀`)ネッ!


そもそもこの恋する桜並木って
お願い事書くがやったっけ?


まぁいいや。


他の人のもたくさんあって
けっこう長い間熟読してましたけど

とってもおもしろいですね。

どうやら一言っていうのがミソのようで
名言がたくさんありました。


たとえば…

フレッサが好きだと言う

この「好きです フレッサ」の一言。

一見「フレッサ」という名前の子が何かの事を思いながら「好きです」の文字を
ハートの短冊いっぱいに書いたというふうに思えるのですが、


南砺市にはナント!!


「フレッサ」


というスーパーマーケットがあるのです。




しかも城端の町にではなく

お隣の町の、福光に。


このハート短冊に書かれている「フレッサ」が、人の名前ではなく、
「スーパーマーケット フレッサ」の事だったとしたら…

この城端しだれ桜のイベントに城端にある数あるスーパーマーケットではなく、
福光にあるスーパーマーケットの事が好きだと主張していることになる…。

これを書いた人がどこのスーパーが好きでも私にとっては関係ない事なのですが、

城端しだれ桜まつりの「恋咲く桜並木」と言う企画で、
あえて「好きです フレッサ」と書いたこの人の
「フレッサ」への愛は尋常ではないと思う。

「好きです」の文字のでかさもさることながら、
「フレッサ」の文字の隣にあるのマークがさらにそれを語っている。



『今日仕事終わったら帰りにフレッサ行こうかな…』


この短冊の「フレッサ」が人の名前か
スーパーの名前かは分からないけど、


そんな感情を私から引き出してくれた
この『好きです フレッサ』の短冊が



好きです とても










また、他にも…

リア充


蛍光ピンク色したハートの短冊に似合わない、重い一言…( ´_ゝ`)






実は私は下の方にある「リア充」の文字が

一番気になるのですが、

書いた方の気持ちを大切にしたいので

ここはスルーしておきましょう。

(気になる方は『リア充』で検索を!!!)




そして極め付けがこれ

腰痛治れ!!!

私の腰痛の具合を気遣ってくださったようで……

ありがとうございます。がんばります。





書いても、読んでもこんなに楽しくてうれしい
恋咲く桜並木はまだまだあなたの一言を募集中です。
ハート型短冊は道を挟んで向かい側にあるきよべ呉服店前に
置いてありますよ。

ちなみに恋咲く桜並木の展示は18日(日)までです。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/264-83a66bfa