おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

今日の糸 vol.2シルクモール

シルクモールは織館で、ショールや、携帯ケースに使っている絹糸です。
シルクモール商品

シルクモールは芯になる細い絹糸にやわらかいふわふわとした糸(絹紡糸)を巻きつけた、
子供の工作などでよく使う『モール』のように毛羽立った糸です。
シルクモール

シルクの光沢があり、手触りはとてもやわらかく、しっとりと馴染むので、
ショールなどに向いています。
シルクモールアップ

また、その毛羽立った糸の特徴を楽しんで、
バック生地タペストリー生地の
一部使いに使用しても面白いでしょう。
シルクモール面



またまたいきなり始まりました『今日の糸』。

第2回目の今回ご紹介した糸は『シルクモール』

特徴は、「見た目は太いが、中身は細いし弱いしやわらかい。」

でした。

スポンサーサイト

Comment

つかぽん says... "むむむ~"
どうやって糸を縒り合せているんだろうな~とか
そっちのほうが気になる!

これでネクタイを織った人をネットで見つけましたよ
2010.02.02 20:56 | URL | #27SelB1M [edit]
oriyakata says... "Re: むむむ~"
> どうやって糸を縒り合せているんだろうな~とか
> そっちのほうが気になる!
>
> これでネクタイを織った人をネットで見つけましたよ


実は織館でもネクタイを体験で織れないか思案中なんですよ。
2010.02.06 10:38 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/218-505a6bed