おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

おきにいり。

サンタさん、私は馬が欲しいです。

(↑寒さに強い子ならなお良い)











みなさまおはようございます。

本日の城端は





で、ございます。

降ってきましたよ

冬が。

始まりましたね。

冬が。

昨日保健所の方がいらして

ノロウイルスに気を付けてくださいね。

と言われました。

冬は気を付けないといけないことが増えますね。

(↑インフルも流行ってきてるみたい)














閑話休題。











先月の22日、

じょうはな織館に富山の観光大使さんが

いらっしゃいました。




( ゚∀゚)< 6人も!!




しかも彼女ら

はそんじょそこらじゃ見られないくらいの

とっても可愛い大使さんなのです。









PB220096 (1)



( ゚∀゚)< 小さいな!!



一番小さな子は4歳から、

上は12歳までの6名が

富山県子供観光大使として、

県内の産業や観光に理解を深めるために

織体験をしにいらっしゃいました。



( ゚∀゚)< 詳しく言えば織体験をしてから子供大使に任命されるみたいなのですけどね。



体験の予約があってから

初めてこんな事業があるのを知ったのですが

全国的にもたくさんいるみたいですね。

子供観光大使。


富山では初めての実施だったみたいですが

子供たちに自分の住んでる地域に

関心を持ってもらう事は

こういった仕事をしている私にとって

とっても嬉しいことですね。


( ゚∀゚)< 新しい仲間が増えた!
(↑冒険中に新しいメンバーが仲間に入った感じと似てる)



機織り体験の後は

自分たちの感想のひとことをいれた

絵手紙を書いていましたよ。

PB220153.jpg


そのはがきに描かれた

織生地の絵がひとりひとり

とってもかわいいのなんのって。

子供たちの無垢な感性に




( ゚∀゚)< えええ!すごい!めっちゃ上手やん!これ今書いたの?!すごいすごいかわいい!!私の名刺に印刷したい!Tシャツでもいい!!




って一人で衝撃を受けていたら、





(・Д・)ノ< あげる。





っていってくれました。




( ゚∀゚)< え?!いいの?!?!




これ誰かに送るために

書いてたんじゃないのだろうか。

私がもらってよかったのかな。



IMG_9663.jpg

素晴らしい色使い。



IMG_9661.jpg

整ったデザイン



IMG_9662.jpg

手織りの迫力。



どれもすごくステキ過ぎて

感動します。



( ゚∀゚)< 3枚ももらっちゃいました~



一枚目の

「おきにいり のおりもの

で  きたよ」

の改行と空白の取り方も

すごくステキ。


子供の感性って

なぜこんなに魅力的なんでしょう。

何処を取ってもかわいい。



( ゚∀゚)< 織館に飾ってもいいですか?



って聞いたら

照れくさそうに



(*´∀`)< いいよ。


って言ってくれたので

2階の織体験スペースに

貼っておこうと思います。


皆様も機会がありましたら、

小さな観光大使さん方々の

力作を見に来てくださいね。




本日のブログは、

富山県子供観光大使
(↑クリックで飛びます)

のホームページから写真を

一部お借りしました。





( ゚∀゚)< ありがとうございました!




今度はもっと大きいサイズの織物にも

挑戦したいと言って下さってたので

また会える日を楽しみにしています。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/1111-43d01045