おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前に見てるもの。

田舎者はスタバで

くつろぐ事が出来ません。

(↑人いっぱいいるし、せまい)











みなさまおはようございます。

本日の城端は



で、ございます。

ひとつ前の日記でも言いましたが、

台風が来ていますね。

ここは夜から明日の朝にかけて

一番近くなるそうです。

今朝も電車の運休などのニュースが賑わいます。

昨日大阪からいらしたお客様は

今日帰る予定とおっしゃってましたが

無事に帰れたのか心配です。

どうかお気をつけて。












閑話休題。










ブログを定期的に書いていても、

いつも元気なわけでもないし、

いつもバカなわけでもないので、

ここに何を書いたらいいのか

そもそも何を書いていたのか

分からなくなってしまうことがあります。



( ゚∀゚)< 人間だもの!!(←みつを)



いつものバカで不真面目な私は

どんな装いで人前に出てたかしら?と

よく忘れてしまうのです。

IMG_1978.jpg

そんな時には

自分を見直すために

他の人のブログを見に行きます。


今まで何度も

お世話になって来ているのが、

なんと!ブログです。

簡単に言えば


( ゚∀゚)< 南砺市の南砺市による南砺市のためのブログ!


南砺市民であれば誰でも参加できるブログは

完全な個人のブログとは違い

「南砺市民の一人である自分」

というものが管理人の方々の心の根源にあるので、

少し余所行きの文章。

でもあくまで個人のブログ。

という少し風変りな

コミュニティブログなのです。


でも読み手側にとって

「余所行き」というそれは

実はとても有難い。


( ゚∀゚)< 管理人の方々はそんなに意識はしてないと思いますが、やはり個人のブログじゃ読む気しないんだよな~


たとえば、


( ゚∀゚)< じょうはな織館のスタッフブログだから読むけど、わたくし管理人個人のブログなんて読む気しねぇよ


みたいな。

もっと簡潔に言えば、


( ゚∀゚)< パジャマのような格好でコンビニとか外に出てくる他人の姿なんてできれば見たくない。


のです。

そんなのはフェイスブックとかで

他人のパジャマでも冷蔵庫の中でも何でも

見てたらいいんです。



( ゚∀゚)< プライぺートという意味でのたとえですよ。



知らない人のパジャマと冷蔵庫の中ほど

興味の無いものはないし、

たまに腐ったもやしなんかが出てきたりした時には

見ているだけでも不快です。


そんなパジャマのような文章の羅列が飛び交う

個人ブログの中で

いつもお出かけスタイルのお洋服。

中には、

お着物、スーツを着た文章が並ぶ集団が

なんと!ブログなのです。


なんと!ブログは

南砺市民という枠組みの中で、

どこまでギリギリのラインで

自分の個性を出しながら

余所行きの見た目でいられるか

そこのバランスが人それぞれで

非常に小気味良いのですよ。


( ゚∀゚)< そして何より!


みなさんの日常がとっても楽しそうなのです。


南砺市民限定のブログで

楽しいことがたくさん書いてあるという事は




( ゚∀゚)< 南砺市って楽しいところなんだ!




という事じゃないですか。

更に、私もこの場所にいて毎日楽しいので、



( ゚∀゚)< 仲間がたくさんいるんだ!



と、確認できる存在だったのです。

その私の大切な

なんと!ブログが

来年の3月いっぱいで

無くなってしまうことになったのです。





( ;∀;)





IMG_1623.jpg

春も

kOhob72jXX6p03GXAQMNHRLM6x69gEuI-xZGdfi5ESg - コピー

夏も

IMG_3921.jpg

秋も

IMG_2487.jpg

冬も


( ゚∀゚)< この場所で過ごせて良かったですね~



( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)< ね~



なんて

会った事もないのに

言い合えてる様な

そんな気がしてたのに。



どうしようもない事だと思うのですが、

心の支えがポッキリと無くなるのだと思うと

とてもさみしい思いでいっぱいです。




勝手に仲間だと思ってたのは私だけでしょうが

そんな方々が一斉に居なくなるなんて

どうしたらいいのか

分かりません。



スポンサーサイト

Comment

☆パワフルHIRO☆ says... "心の支え=仕事の支えにも"
なって場合が大いにあると思います。

その支えるモノは個人的には異なると思いますが
愛読者でもある自分の、【おりにっき】への個人的見解を伝えます。


① 南砺市で、しかも伝統及び観光にも関係するスタッフが
元気で働いてらっしゃる姿が見えるだけで、
城端、南砺市の楽しみになっている。

② 新商品が出来るまでや、出来た時の商品に対する気持ちが見えた為、
ただ商品が並んで販売されてるより、愛着感じて購入が出来た。

③ 城端の歴史が、現代の若い年齢から見る視点で、思いを含め書いてあったので、
城端を新しい感性で見直す事が出来た。

④ カメラが好きな自分から見ると、撮影された写真には感性光ってたので、
故郷を被写体で、温かい気持ちで見えたり、感動が見えたりもしたので
単なる写真ではない楽しさがあった。

⑤ そして文面の感性はピカイチで、新しい感性で物事を見て、
楽しんだり、仕事されるスタッフだとも感じられた。


【おりにっき】にはまだまだ沢山の魅了があり、
来年3月に、なんと!ブログが無くなるのを、
【おりにっき】で知って、ショックでもあります。

でも大切な事を事前に、こうして知らせて下さる
【おりにっき】
好きですねぇ。

城端そして南砺市の活性化に、ブログの運営の在り方をまた
見直し、検討して頂きたい課題ですね。


皆さんどう思ってるんだろう…。


2014.10.14 12:44 | URL | #- [edit]
oriyakata says... "Re: 心の支え=仕事の支えにも"
> なって場合が大いにあると思います。
>
> その支えるモノは個人的には異なると思いますが
> 愛読者でもある自分の、【おりにっき】への個人的見解を伝えます。
>
>
> ① 南砺市で、しかも伝統及び観光にも関係するスタッフが
> 元気で働いてらっしゃる姿が見えるだけで、
> 城端、南砺市の楽しみになっている。
>
> ② 新商品が出来るまでや、出来た時の商品に対する気持ちが見えた為、
> ただ商品が並んで販売されてるより、愛着感じて購入が出来た。
>
> ③ 城端の歴史が、現代の若い年齢から見る視点で、思いを含め書いてあったので、
> 城端を新しい感性で見直す事が出来た。
>
> ④ カメラが好きな自分から見ると、撮影された写真には感性光ってたので、
> 故郷を被写体で、温かい気持ちで見えたり、感動が見えたりもしたので
> 単なる写真ではない楽しさがあった。
>
> ⑤ そして文面の感性はピカイチで、新しい感性で物事を見て、
> 楽しんだり、仕事されるスタッフだとも感じられた。
>
>
> 【おりにっき】にはまだまだ沢山の魅了があり、
> 来年3月に、なんと!ブログが無くなるのを、
> 【おりにっき】で知って、ショックでもあります。
>
> でも大切な事を事前に、こうして知らせて下さる
> 【おりにっき】
> 好きですねぇ。
>
> 城端そして南砺市の活性化に、ブログの運営の在り方をまた
> 見直し、検討して頂きたい課題ですね。
>
>
> 皆さんどう思ってるんだろう…。



実は「おりにっき」も「なんと!ブログ」の環境で更新していった方がいいのではないかと
最初は思っていたのです。
ブロガーさん一人一人が南砺市が良くなればいいな。という思いの中で
毎日を楽しみ綴っておられる姿は私の感覚とよく似ていたので。
でも、おりにっきは個人のブログではないので、
やはり独立でブログを更新していく形になりました。

たとえ違う場所でも少しずつでもいいから、楽しい!を
発信していく事の大切さを心において、
「南砺市の活性化」という道の先に見ているものが一緒なら
きっとたどり着く場所もいつか一緒になるだろうと、
それだけで私の心強い仲間だと思っていました。(←勝手に)

でも、結果このような形で終わる事になってしまって
私だけ一人ポツンと取り残されたような気がして悲しいのです。

でも「おりにっき」の更新を待って下さる人がいることを私は知っています。
そして、言葉にしてまで伝えてくれるHEROさんのような
優しい方が居てくださる事は他に勝るものはないほどの私の励みになります。
たくさんの暖かいお言葉本当にありがとうございました。
また元気を出していこうと思えました。

季節も穏やかに良くなってきた今日この頃です。
そろそろ秋の散歩にでも出かけようと考えています。
きっと答えも見つかると思うのです。
2014.10.16 15:32 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/1098-9b2c3091
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。