おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

目出度イナ。

犬の散歩してたら

城端小学校グラウンドに

蟹いましたよ。蟹。

(↑びっくりした)











みなさまこんにちは。

本日の城端は


晴れ


で、ございます。

寒くもなく、暑くもなく、

とても心地よい天気で絶好の

行楽日和の城端ですが、

連日クマがあちこちで出没しており、

散歩してても少し草葉の陰が少し気になる

今日この頃を過ごしております。

(↑風で草木がなびくとドキッとする)













閑話休題。












今年初めてじゃないのでしょうか。

五箇山麦屋まつりのポスターが、

じょうはな織館に来たの。

IMG_9126.jpg



( ゚∀゚)< しかもでかい!!!


実は先週まで貼ってあった

城端むぎや祭のポスターよりでかくて

なんだかPRの時点で城端が負けてる(←?)

みたいだったのですが

改めて見てこのでかさ、





( ゚∀゚)< 今年の五箇山はえらい気合い入っとるな!




そしてこの

「麦屋」まつりの「麦」の文字。

IMG_9125.jpg


( ゚∀゚)< かっこいいな!おい!!


麦の字をこんな風に書くのは初めて知りましたが、

麦屋まつり初めて知る観光客の方々は

これパッと見て読めるものなのでしょうか。


( ゚∀゚)< 私の知識が薄いだけかな?


それはそうと、

先週行われた城端むぎや祭りで

五箇山麦屋節保存会さんの演目で

長麦屋を披露されてたのを生中継のテレビで

見たのですが、その歌声がとても素敵すぎて

思わず泣きそうでした。


( ゚∀゚)< 長麦屋っていうのは踊りも伴奏も無い唄のみのむぎや節のことです。


一般的によく聞かれるむぎや節の

基になった曲だと言われていて、

そういう歌があるという事は知っていましたが、

恥ずかしながらわたくし先日

人生で初めてこの歌を聞いたのです。



( ゚∀゚)< ホントは生で聞いてほしいのですが、せっかくなのでご紹介しときますね。





今年聞いた保存会さんの

歌方さん(←お名前ぜひ知りたい)の声が

お祭りが終わって2週間たとうとする今でも

耳に付いて離れないのです。



( ゚∀゚)< 衝撃的だった~男の人の声ってなんか荘厳な雰囲気が唄に付いてまわるんだよね~この雰囲気は女声ではできない!渋い!めっちゃかっこいい!!



なのでぜひ

今日、明日行われる

五箇山麦屋まつりで

聞いてみてほしいのです。

230.jpg


私も明日、ちょうど織館が休館日なので、

五箇山麦屋まつりに初参戦

してこようと思います。



( ゚∀゚)< 生で長麦屋を聞くために!!!!



ふふふ。

楽しみです。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/1090-de78326c