おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見上げる笑顔は万国共通。

どうせ殺されるんだったら

3Dプリンターで作った

樹脂の拳銃じゃなくて

ちゃんとした拳銃で殺ってほしい。

(↑死んでも死にきれない)

(↑と、思うので規制を早く強化するべきだと思います)













みなさまこんにちは。

本日の城端は


晴れ


で、ございます。

爽やかな風が吹くとても良いお天気。

日差しも暖かく、

外で動けば程よく汗がでて

いい運動になりそうです。

(↑運動オンチですが…)












閑話休題。











南砺市井波の瑞泉寺の

藤棚が見頃だという事で、

古刹の藤、青空に映え 南砺の井波別院瑞泉寺【富山新聞】

先日、見に行ってきました。




( ゚∀゚)< 数年前から気になってたんだよね~この藤。



その日はとてもいいお天気で

絶好の藤棚日和。(←そんな言葉はない)

花の周りにはゴールデンウィークが

終わったのにもかかわらず、

たくさんの人で賑わっていましたよ。

と、思ってたらよく見ると外国のお客様ばかり。




( ゚∀゚)< おおそうかそうか。外人さんはゴールデンウィーク関係ないもんね~



藤を見上げる時の

良い笑顔は万国共通の様でした。

20140507 145900



( ゚∀゚)< おおおおおぉぉぉぉ!!!!これは見事やなぁ!!



自然と柔らかい笑顔になるのも

この美しさを前にしたら

仕方ないですね。

20140507 145846


満開はもう少し後

という事でしたが十分な色。



( ゚∀゚)< こんな立派な藤は初めて見たわ~!



今度は下のアングルから写真を撮ってみようと思い、

中へ入ろうとした時

私はある事に気付いてしまったのです。


20140507 145902


( ゚∀゚)< あ。



20140507 1459023


(; ゚∀゚)< < クマンバチがいる…。



よく見るとあちこちにいる。

東京名物ゴマタマゴぐらいの大きさのある

ハチがもうわんさかいる。

どこ見渡してもいる。

いないところがない。

もう空飛ぶごまたまごオンパレード。

藤棚の中に一歩入るとあの羽音が

ブンブン言ってる。

もうブンブンがそこらじゅうで

ハモってるから

ぅわんぅわんって聞こえる。



((( ゚∀゚)))< こっここここれはわっわあ私には無理だな~はは~



と、立ちすくんでいましたら

知らないおっさんに


( '∀')< このハチは人を襲わないから大丈夫だよ~


と、声をかけられる。


((( ゚∀゚)))< ほっほほぉ~そっそそそうなのですか~へぇ~


と、言いつつ。


((( ゚∀゚))).。oO( 全っっ然大丈夫じゃないのですよ!!違うのですよ!!!刺されるとか刺されないとかの問題じゃなくて問題は羽音なのですよぉぉぉぉ!!!!羽音がもう耳に入るだけで寒気がしてカメラレンズ覗いてる場合じゃないんだよぉぉぉぉぉぉ!!!


確かに藤棚の中では

すぐ頭の上に飛んでるハチを

気に掛ける様子もなく

めっちゃテンション高く写真を撮る

外人さん御一行。



( ゚∀゚)< 私はあんなふうにごまたまごと戯れることはできない。



もうこれはトラウマもあるので仕方のないこと。

藤を見て自然と笑顔になる様に、

ハチの音を聞けば光の様に退避するのが

私の本能であり、モットーであり、ポリシーであり、

魂。



( ゚∀゚)< いくらおりにっき管理人と言えど、魂には逆ってはいけない。



申し訳ないですが

私はどうやら藤の花とはご縁が無かったようで

足早に退散したのです。



という事で、

瑞泉寺の素晴らしい藤棚は

5/9日(金)~11日(日) 夜7時~9時の期間は

夜のライトアップも

もやっているそうなので

真宗大谷派井波別院瑞泉寺 FB



( ゚∀゚)ノ< どうぞみなさま行って来てくださ~い

(↑私は行かないけど)

(↑魂が行くなと叫ぶので)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/1005-35c2e1e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。