おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

曳山祭を迎え。 その3。

2回ほど

「曳山祭を迎えて」

というタイトルが

が続いておりますが


なんのことか分からない方は


( ゚∀゚)<こちらから! 「曳山祭を迎えて その2」( ゚∀゚)ノ<の前にまずはこちらから!「曳山祭を迎えて」


を読んでいただけると嬉しいです。



さて、

今回の締めにおりにっきが

言いたい事なのですが

実は今回…



( ゚∀゚)< 新商品めっちゃ作っちゃった!!!


のです。

今年は雪が少なかったのでね、

人手が豊富だった分ね、

ずいぶん商品を考える余裕があったのでね、

ならいっそ曳山祭に合わせてど~ん!と

まとめてお披露目しちゃおうという事でね、



( ゚∀゚)< ということは一気に紹介しなきゃいけないブログが大変だった!という事に今さら気付いた!!!
(↑もう遅い)


それではさっそく

紹介していきましょう。

まずは、

IMG_8104.jpg

「めがねケース」

でございます。

こちらの商品は今からちょうど1か月前、

そう、あの消費税増税の影響で

じょうはな織館の中が商品の値段の

一斉付け替えで忙しく

なんだか異様にピリピリしていた時です。

ふといらっしゃったご婦人が…


(ノ´∀`)< 今使っているメガネケースがもうボロボロになってしまってね。こういった感じで生地を使った中に座布団が付いてるのメガネケースってないかしら。

と、いらっしゃったのです。


( ゚∀゚)< それいいですね!!無いので作ります!!!


となった

有り難い運命が招いた商品なのです。

あれコレ試作を作ってみて

スタッフといろいろ言い合いながら

この形とサイズになりました。

IMG_7772.jpg

中はめがね用の座布団が

くっついていますので安心。


( ゚∀゚)< 踏んづけたりしなければ、ある程度の衝撃耐えられますよ。


みなさまぜひぜひ


( ゚∀゚)ノ< おひとついかが?



お次はこちら、

IMG_8077.jpg

「カード織りの小さなトートバック」

こちらの商品は企画から

試作第一号製作まで1時間でできた

光速の商品。



( ゚∀゚)< ねぇねぇこんなのどうですか?


と見せにいったら、


( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)< イイね!!
(↑全スタッフ6名)


の即決で商品になりました。

ランチバックに使っていただいても良いですし、

ちょっとそこまで。のお出かけにも

気軽に使っていただけます。

みなさまぜひぜひ


( ゚∀゚)ノ< おひとついかが?




お次の新商品は、

IMG_7993.jpg

「手織りのコンパクトミラー」

で、ございます。

こちらの商品は

ただ今じょうはな織館2Fで開催中の

特別体験コース「コンパクトミラー」

を商品にしたものです。

体験コースを紹介した日記のコメントに

「販売もあるのでしたら欲しい。」

とのお言葉をいただきましたので



( ゚∀゚)< 無いので作ります!!
(↑さっきも言った気がする)


と、なりました商品です。

IMG_7990.jpg

この下の凸を押していただくと

IMG_7989.jpg

パカッと開きます。

上下の鏡は倍率が違うので

お化粧の等の時はとても重宝しますよ。


みなさまぜひぜひ


( ゚∀゚)ノ< おひとついかが?あと母の日も近いしお母様の分もいかが?


お次はこちら

IMG_7945.jpg

「手織りのハンチング」

実は以前からじょうはな織館の生地で

男性の服飾小物を充実させてほしい

というお声が何度かお客様から頂いていたのです。


( ゚∀゚)< スタッフが女だけだからなぁ…。


という事で

【じょうはな織館メンズ商品強化企画】

第一弾の商品として帽子を作ってみました。


( ゚∀゚)< 来館下さるお客様ってハンチングの方が多いのですよ。


表生地はもちろん絹。

ですのでとても軽く

発湿、保温性に優れています。

IMG_7936.jpg

そしてこちらは

「アドベンチャーハット」

さきほどのハンチングと

同じ生地で仕立てた帽子2つと、

夏向きのさわやかな生地で仕立てた帽子が1つ。


( ゚∀゚)< ハイキングやレジャーから、ちょっとお出かけ、町歩きまで幅広く使って頂けるようなデザインにしました。


絹は紫外線をカットする効果が

繊維の中では1番あると言われていますので、

これからの季節の日よけにも最適ですよ。

一応男性用に作ってはみましたが、

織館スタッフが試しにかぶって見ましたら

これがまたとなんともステキでしたので

女性の方もオススメですよ。



そして、

【じょうはな織館メンズ商品強化企画】


( ゚∀゚)< 第二弾は!


IMG_8092.jpg

「手織りのネクタイ」

こちらの商品も何年も前から

ご要望をいただいておりまして

私自身も、


( ゚∀゚)< 織館の記事使えば絶対良い商品になるはず!やりたい!


と、思っていたので

念願叶った思い入れの強い商品なのです。

IMG_8094.jpg

生地が織りあがったときは

もっとカジュアルな雰囲気になるかなと

思っていましたが意外や意外

ネクタイの形になってみると


( ゚∀゚)< おお!なかなかいい感じにフォーマル感がでたね!


と、思ったのですが

いかがですかね。

(↑何せネクタイなんてしないのでわかんない)

IMG_8095.jpg

大きく分けて3色作りましたが

全部色柄の出方が違いますので

ぜひじっくり店頭で

ご覧いただきたいと思います。

IMG_8096.jpg

父の日も近いので

一点物のネクタイを

プレゼントなんていうのも

ステキだと思いまよ。



( ゚∀゚)< 私も今年は父の日これにしようかな~。



みなさまぜひぜひ。


( ゚∀゚)ノ< おひ(以下略)



そして、まだまだあるのです。

【じょうはな織館メンズ商品強化企画】


( ゚∀゚)< 第3弾!


IMG_8098.jpg

「手織りのネクタイピン」

こちらの商品も

ずっと作りたいと思っていたのに加えて

ネクタイの商品化のこのタイミング。

いつやるの?

( ゚∀゚)< いまでしょ!!
(↑古い)

と勝手に思い込んでいたのですが

なにせ使った事もないネクタイピン。


( ゚∀゚)< 金属のネクタイピンはよく見るけどそもそも織生地のネクタイピンって需要ありますかね?


と商品ミーティングの時に持ちかけても

口をそろえて


( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)< 知らない。
(↑全員女)

と、即返ってくるのは仕方ないことで

知らないもの同士で頭抱えても仕方ない。

で、やっぱり作っちゃいました。

IMG_7977.jpg


( ゚∀゚)< 案ずるより産むがやすし!!!


なかなかステキに仕上がったので

作り手としての満足感では

とりあえず満たされる。

IMG_7984.jpg

あとはお客様の反応を見てから

継続して作れるかどうか考えようかという商品なのです。

ですので店頭でご覧になった方は

気軽にご感想をお聞かせ願いたい


( ゚∀゚)< のです!


どうぞご協力お願いいたします。




そして、そして

曳山祭に来られるお客様にオススメしたい

最後の商品は

城端曳山祭の限定商品。

IMG_7997.jpg

【曳山祭散策セット】

織館マーク入りのペットボトル【保冷バック】と

【お茶】と

城端銘菓のひとつの【がや焼き】と、

曳山祭りのパンフと

IMG_8002.jpg

【手織りのブローチ】

が一つになっている。

この日のためだけの特別な商品です。


( ゚∀゚)< これ持って曳山祭見ながらお茶飲んで、がや焼き食べながら楽しんで、そして思い出と共にブローチを付ける。どこかに。
(↑後半無理やり)


というこれ一つで思い出の残し方まで

城端の楽しみ方を教えてくれる

今までにないほどの良心的な商品なのです。


もちろん保冷バックはお祭りが終わっても

ペットボトルを入れて

レジャーやおでかけなどに使っていただけますよ。



( ゚∀゚)< 今回一番のオススメ商品なのです!




以上で新しく仲間入りした

織館の新商品のご紹介は終わりですが

まだまだたくさんの商品と

おいしいコーヒーと甘いケーキとアイスで

皆様の城端曳山祭りを楽しみ味わうお手伝いを

スタッフ皆でさせていただきたいと思いますので





( ゚∀゚)ノ< 皆様のご来館を心からお待ちしておりま~す!



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://oriakata.blog105.fc2.com/tb.php/1001-055cc0bd