おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

温故知新観光。

手がゾンビみたいな

色になる季節ですね。

(↑寒くて)







みなさまおはようございます。

本日の城端は


くもり


で、ございます。

寒い。です。

外で枯葉の掃除してても

寒い。です。

ものすごい真剣に動き回って掃除してるのに

寒い。です。

(↑風邪も強いから体感温度が低くなる)











閑話休題。












少し前の事になるのですが、

本屋さんへ

活字を物色に行った時の事です。






( ゚∀゚)< あ。ディスカバージャパン新しいの出てるな。



「Discover Japan」は

「日本の魅力を再発見」をテーマに

奇数月に発刊されている今月で5巻目になる

うら若き読物。

「日本」の事を、分かりやすく、

時にものすごくマニアックに、

現代の目線から情報を

発信してくれるので私は好きな雑誌。





( ゚∀゚)< 今回は「観光」かぁ。





一応城端という観光地で働いている者として、

今、どういった地域が新しい観光地として注目されているのか、

そして観光客の「ここへ行きたい!」と思う視点とは

どういった方向へ今は向けられているのか

知っておくべきかな。と思い、

買ってみたのです。




( ゚∀゚)<「新しい観光地」という名目だったら私は一番に「南砺市」をあげるのになぁ…まぁこれ見て他の地方と見比べれば、改めて南砺市の魅力も再発見出来るだろう…。





さぁて,ちょっと読んでみるかな。と

メガネをかけて表紙を改めてよく読むと、




( ゚∀゚)………。



IMG_3656.jpg



( ゚Д゚)ハッ!



IMG_3657.jpg


( ゚∀゚)<1番に「南砺市」あがってたーーーー!!!




この時ほど老眼の自分を

恨んだことはありません。

なんで気付かなかったんだよ…。


しかも

「しかも知られざる民藝の地」って

我が愛する「城端」の事じゃん。

城端好きとしてこれはあるまじき失態。


IMG_3662_20121029151748.jpg


美しい写真と一緒に、

城端が「民藝の聖地」と言われる所以が

やさしく紹介してありました。



( ゚∀゚)< 城端は「聖地」の幅が広いなぁ…民藝に、アニメに…。



一通り読んでみたのですが、



( ゚∀゚).。oO( これはなかなか未来があるじゃないか。期待に胸がドキがムネムネするわ。

(↑嬉しくて混乱中)



一般的な「観光地」というイメージを

求めておられるお客様のの方々には、

「城端」は不向きだと思うのです。

そういった観点から見て言えば、

「城端」は何もない場所だから。

ですが、

「旅行」観点でというその土地、場所を

知って味わって楽しむ事を求めておられる方々には

とても噛めば噛むほど味わい深い、

魅力的な場所だと思うのです。


今まで、

私の中では城端は「観光」という分野の中には

なかなか城端は納まりにくいのでは

と思っていたのですが、

観光客のお客さまの求めている物も

私が「観光」を勉強してた頃とは

少しづつ変わって来ているのかもしれないですね。



それが城端、南砺の地にある

「新しい観光」

という事になるのかな。と、

思ったのです。



そうなれば嬉しいなとも

思ったのです。



( ゚∀゚)< 南砺の未来は明るいぞ!!!



こりゃますます、

後世に残す努力を惜しまず

時間を積み重ねてきてくださった先祖の方々に

感謝しなければなりませんね。



( ゚∀゚)< 大切な物をたくさん残して下さった事本当に有り難く思っております。この場所で生かされている事も何よりもの私の幸せです。ありがとう。



そして南砺、城端にあるものを

「新しい観光」としてご紹介下さった事を

編集の方々にも感謝したいと思います。



ので、



( ゚∀゚)< 「Discover Japan」!まだまだここで紹介できてない事たくさん載ってます!「土徳」の事とか、「棟方志功」の事とか!「五箇山」の事とか!書店にてお求めください!!!




オススメですよ。

スポンサーサイト

なんとし、おひっこし。

言い忘れてましたが、

11月から閉館時間が変更になり、

織館の営業時間が

AM10:00~17:00となります。

しばらくの間ですがどうぞよろしくお願いします。

冬季営業です。

(↑3月までです。)









みなさまおはようございます。

本日のじょうはなは





で、ございます。

完全に秋モードOFF!

冬モードON!

って感じのお天気。

寒いですねぇ~。

雪が降りそうな匂いがしてますよ。

(↑お~怖や怖や)













閑話休題。












11月5日(月)~11月11日(日)まで、

東京の武蔵野市で、

南砺市の物産展が開催されます。

その名も「ナント幸せのムラ展」

20121101162250268_0002_20121101164005.jpg

( ゚∀゚).。oO( いつから「南砺市」は「村」になったんだ??

(↑たぶん語呂がいいからだと思います)

何でも、武蔵野市と南砺市の旧利賀村は

40年来のお友達なのだそう。


(↑クリックで拡大)

( ゚∀゚)< 武蔵野といえばクリエイターの街だね。リリーフランキーさんとかねぇ。


催しもたくさんあります。

ここ、じょうはな織館も

「ものづくり展」の方にちょっとお邪魔しますよ。

20121101162250268_0001.jpg

ぜひぜひお近くの方は

お立寄り下さいませ。


( ゚∀゚)ノ< 皆様のお越しをお待ちしておりまーす!!




笑顔を取り戻せ!

健康診断行って来た。

怒られはしなかったけど、

憐みの目で「若いのに…」

って言われた。

(↑悲しい)









みなさまおはようございます。

本日の城端は


晴れ


で、ございます。

午後から曇りになる予報。

久しぶりにお天道様のお顔が見られて、

ホッとする朝。

玄関先をお掃除してたら通りをいろんな人が、

いそいそと歩いて通勤していきます。

その足音と一緒に聞こえる

パリッという落ち葉の音が

何とも心地よい。

(↑ずっと聞いてたいね)










閑話休題。













先日お伝えした、

「ナント幸せのムラ展」

パロも出張に行っているのです。


金曜のお昼頃出発したので、

一週間以上の長期出張。

IMG_3674.jpg

ふたりとも行ってしまったので、

パロのいた場所がすっかり静かで、

寂しくなりましたね。

IMG_3671.jpg

お留守番中ののナントくんの表情が

ちょっとしょんぼり…


IMG_36718.jpg

( ゚∀゚)ションボリ…




昨日いらした小さいお客様も

パロのお顔を見にいらっしゃったみたいで、



( *'∀'*)< パローーーーーー!!!!



と元気よく階段を上がっておいでたのですが、

いつもの場所にパロがいないのを見て、

更に私が、

「今、東京に行ってるからいないのよ。ごめんね」

と、伝えると…



(´・ω・`)< いないの?…パロ…?



しょんぼり顔。




( ゚∀゚).。oO( た、大変!!早く!早く帰ってきてぇーーー!!パローーーー!!!すっごいしょんぼりしてるからーーーーー!!!!日本の宝である子供がすごいしょんぼりしてるからーーーーーーーーーーー!!!!!!




人生で初めてパロに会いたいと

心から思いましたよ。




( ゚∀゚)< ごめんね。また会いに来てね。


(´・ω・`)< うん。わかった。




最後までしょんぼりでした…

IMG_36717.jpg


( ゚∀゚)< パロの愛嬌恐るべし…



あっちでもこっちでも大人気ですね。

いつもうるさいなんて言ってごめんなさい。

人気なのは分かったから

早く帰って来て下さい。




( ゚∀゚)< あの子の笑顔を取り戻せるのはあんたらしかおらんのよ!!!




無事の帰郷を祈ります。


秋色ケース。

犬とケンカして(←大型犬)

手が青あざだらけで、

ブルーチーズ状態。

(↑臭くはない)








みなさまこんにちは。

本日の城端は


晴れ


で、ございます。

午前中はくもり空でとても寒い館内でしたが、

お昼頃から、お日様が出始めて、

暖かい。

仕事してたら背中に日差しが当たって

ほっこり。ほっこり。

(↑眠くなる)











閑話休題。











色鮮やかなスマートフォンケースが、

入荷しました。

IMG_3714.jpg

がま口タイプの取り出し口になっているので、

ファスナータイプのケースより取り出しやすく、

ワンタッチで開閉することができて

とても使いやすいですよ。

IMG_3698.jpg

内側は柔らかなスウェードの生地を

使用しているので、

出し入れするだけで

画面の指紋などの汚れが

キレイに落ちるようになっています。

IMG_3722.jpg

Dカンが付いているので、

ストラップを付けたり、

ベルトにつないだりして

自分の使いやすいようにアレンジ可能です。





各種スマートフォン機種に対応しておりますので、

ケータイを買い替えても、

ケースはそのまま使えます。

カバーやバンパーを付けたままでも収納可能です。

でも

うさぎさんの耳とか

鬼の角が付いてるカバーをしてる方は

入らないかもしれないので、

店頭のサンプルで

一度試してみてくださいね。


IMG_3731.jpg


写真ははiphone 5です。




( ゚∀゚)< 余裕だね!




スマホを鞄に入れるときに

スマホをハンカチで包んで、

鞄の中に入れてる人を見たことがあります。



( ゚∀゚).。oO( あぁ…ケース買えば楽なのに…織館の…。



って思ったことがある。



私もやっとガラケーからスマホに変えたし、

ひとつ買っていこう。



( ゚∀゚).。oO( 自分で作ったんだけど、いざとなるとどれにしようか迷うね…。



みなさまもぜひぜひ、

シンプルな機能で使いやすい、

手織りのスマートフォンケース。

3150円(税込)です。



おひとついかが?

朝顔の観察 

キズバン(←絆創膏)

ばっかりしてるな私の手。

(↑気を付けないとね)








みなさまこんにちは。

本日の城端は


くもり


で、ございます。

お日様見えない。寒い。寒い。


2階の機織り場は

今シーズン初で、

ストーブ焚きました。

(↑だいぶ粘ったよね)










閑話休題。












ご無沙汰しております。

すっかり子孫も増えまして、

後はひたすら枯れ行くばかり、

織館の朝顔です。


IMG_3734.jpg


( ゚∀゚)< 種たくさん採れた!!!!!




まだ奥に種を取り出してないのが、

たくさん残ってるのですが、

たくさんありすぎて

ちょっともう無理。

ってなりました。


また今度取り出す作業をしたいと思います。



( ゚∀゚)< 今年は黒い種が多くなったね。



また、小分けに袋に入れて

ご自由にお客様に

お持ち帰りいただけるように

準備したいと思います。



今年の朝顔の観察も終わりが近づいてきてますね。



( ゚∀゚)< たくさんの方からきれいだねって声かけていただいて幸せだったな。



何より無事に花が咲いてホッとしてます。