おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

藍の愛に会いに 2話目。

住みやすい街ランキング

2012年が発表されたそうですよ。

ナント!!

砺波市が全国6位に!!!

………。

南砺市…(´・ω・`)

(↑ランク外でした)








みなさまおはようございます。

本日の城端は


晴れ


で、ございます。

心地の良い陽気で外へ出かけるには

最適の休日ですね。

桜ヶ池行ってアイスクリーム食べたいなぁ…。

(↑うまいのよ)











閑話休題。












先日、敢え無い最後を迎えた織館の藍の芽。

藍の種もすべて手元に無くなってしまい

悲劇があってからはあまり藍の事を考えると、

憂愁の色が濃くなるのであまり心に留めないように

していたのですが、


1週間ほど経ったある日、

機織りのスタッフさんが

お昼休みの後、急に声をかけてきたのです。



( '∀')< 藍の葉っぱが!!!藍の葉っぱが!!!




( ゚∀゚).。oO( 藍のことは今あまり考えたくないんだけどなぁ…なんやろぅ…





( '∀')< 藍の葉っぱがコンクリから出てきとるよ!!!!





( ゚∀゚)………。






( ゚Д゚)?!






( ゚Д゚) なにぃ!!!!




急いで非常用階段から駆け下り外へ出る。

じょうはな織館裏玄関の

付近へ目を凝らすと…。


IMG_2757.jpg

( ゚∀゚)< 生えてるーーーーーー!!!!!



まぎれもない青緑の藍の葉がスクスクと

こんなところで育っているじゃありませんか。

去年育てた愛の葉のこぼれ種が

風に乗ってこのマンホールとコンクリのきわに

落ち着いたのでしょう。



( ゚∀゚)すごい…き…奇跡や…去年はこんな事なかったのに…。



さらにあたりを見回すと…


IMG_2762.jpg



( ゚∀゚)あ!!!!



IMG_2764.jpg

( ゚∀゚)< 群生してるーーーーー!!!



これまた元気よく密集して育つ

藍の葉を発見。



( ゚∀゚)…すばらしい…まぎれもなく織館2世の姿だ…う、嬉しすぎるぜ…



更によく見てみると、

まだ小さな芽が段差のきわやら、

花壇とのきわやらに生えておりましたよ。



過酷な環境の中

芽を芽を出してくれた藍の葉たちに感謝しながら

丁寧に安全な場所へ移植。


IMG_2765.jpg


( ´∀`) へへっへへへ…( ´∀`) フハハ…(  ゚∀゚) ハァーハッハッハッハァ!!!!!



これでまた今年も藍の種が採れるでしょう。



極寒豪雪という険しい道のりを超え、

コンクリのきわという惨たる環境に耐えた

強き彼等に私は

尊崇と敬意の念を持って

大切に見守り育てることを心から誓ったのです。




( ゚∀゚)< あ~よかった。



スポンサーサイト