おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーを極める。

「シューズ」と書いたつもりが、

「ジュース」って書いてた。

(↑ジュースをはいた)





みなさまこんにちは。

本日の城端は


晴れ


で、ございます。

黄砂がひどいから

外に洗濯ものを干せないよ。

(↑車も汚いよ。)







閑話休題。











最近、じょうはな織館の喫茶で出している

コーヒーを更にプレミアムな物にしようと、

色んな種類ののコーヒーをスタッフ皆で試飲しています。

IMG_0374.jpg

そのコーヒーの種類ひとつひとつに

簡潔な説明が付いているのですが

その説明の意味を理解するには

私みたいなコーヒー初心者にとっては難しいようで…


『このコーヒーはコクがあってキレが良く、
濃い目なのに後味がスッキリとした味わいが特徴です』



(・∀・)< コーヒーの『コク』って具体的にどんなやろ??


( ゚∀゚)< カレーを一晩寝かせた時の味じゃない???

(↑事態をさらにややこしくさせる発言) 





『このコーヒーは炭火を使って丹念に焙煎しました。
酸味は少なめで苦味が強いスモーキーな香りが特徴です』



(・∀・)< スモーキーな香りってどんな匂いやねん…。


( ゚∀゚)< 焼却炉の匂いの事だよきっと!!!!

(↑例えが雑)



『ブラジルとエルサルバドルの豆をバランス良く配合し、
苦味が特徴のコーヒーです。』




(・∀・)< エルサルバドルってどのへんの国やったっけ??



( ゚∀゚)< 右やったと思う。

(↑もはや雑談)








………。







ですが、

説明書きの理解はできなくても、

どんな味がするのかぐらいは私にだって分かります!!!

これからも少しずつ味を探して、

そして、お客様にもっと美味しい

コーヒーをご提供出来るように頑張ります!!!!








(・∀・)< でもどんだけ試飲しても要は人それぞれの好みやから、どれが美味しいかなんて意味ないんじゃない???






( ゚∀゚) ガビーン…

(↑ふりだしにもどる)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。