おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四角の魅力

暑い日が続いていますね。

けど、

蒸し暑い日は勘弁してほしいですよね。


そんな嫌な季節を吹き飛ばす、

素晴らしく華やかなお祭りのポスターを見かけました。

drink+001_convert_20100629164729.jpg

南砺市福光の『ねつおくり 七夕祭り』です。

今年のポスターもとても夏らしくていいですねぇ~

バックの白ときれいなねぇちゃんの浴衣が涼しげな感じで好きです。


今年は7月22日(木)~25日(日)の4日間です。


くわしいイベント情報は



福光の夏の風物詩、福光ねつおくり七夕祭り開催!!(なんと-e.com)




ちょっと話が変わりますが、

ポスターのデザインってすごくすごく見ていて楽しいですよね。

あの限られた平面の四角の中で、どれだけ情報を分かりやすく伝えるかを

ふと並んでいるポスターを見かけると、なんだかお互いが競っているようで、面白いです。


最近は情報より、デザイン性を重視して、

興味を持ってもらうことを目的としたポスターが多いですよね。


ネット社会になった今だからこそ出来るにく~い戦略です。(←もちろんいい意味でね)




あの狭い四角から私達に対して情報は、

そこに書かれてあるものから、

書かれていない見えないものまで、

うったえられているのかと思ったらなんだかもう……





(´∀`)タマンネーナコリャ





ってくらいロマンチックなのです。


私にとってはね。












ってことで

今年の『むぎや祭』のポスターはどんなのかなぁって

思ったりなんかしたりする今日この頃。




(´∀`)タマンネーナコリャ




ってなるといいな。


スポンサーサイト

クーラーはじめました。

逕サ蜒・010_convert_20100628162623

2階のはたおりスペースのクーラーです。


ここ最近蒸し暑い日が続いているので、

じょうはな織館もクーラーをつけています。

ちなみに私は、クーラーをつけると目が回ります。←病気?


暑いと言っても真夏のひどい暑さでは無いので、

『ドライ』運転にしています。



このエアコンのドライ機能なのですが、

私はてっきり『除湿』という意味だと思っていたのですが、

どうやら『除湿』はしないという事実が先日発覚しました。


『ドライ』=『除湿』=『乾燥』


と言う意味だと今まで思って使ってきたのに、裏切られた気分です。


では『ドライ』とはどういう意味なのか、

インターネットで調べてみると、





【『ドライ』『dry』:とても退屈な, (砂をかむように)味気ない.】






(゜∀゜)……。





∑(゜∀゜)えぇ!!






なんとも衝撃的な結果。




エアコンに部屋の空気を砂をかむように味気なくさせる

機能が付いているとは予想も付きませんでした、



はたおり体験や買い物、お茶を

楽しんでいただくための場を提供している

じょうはな織館としては死活問題です。

何とかしなくては!!















………。



















どうやら早くも私の頭が夏バテのようです。






手づくりリボンシュシュ

恋する城端企画 じょうはな織館オリジナル体験コース第3弾!!!

『手づくり リボンシュシュ』

が始まりましたぁ!!


shushuB5_convert_20100703130406.jpg


リボンを指で編んで、髪留めを作る体験です。

簡単であっという間に可愛いオリジナルシュシュ出来上がります。

手首につけて、ブレスレットにしてもとっても可愛いですよ~


そして!!


このコースは、前回の第2弾のコースと同じく、

『恋する城端オリジナルスイーツ』が付いてきます!!!



ANGO安居さんの  『恋するマカロン』

井波屋さんの     『酔 恋(生キャラメル)』

田村萬盛堂さんの   『天使の羽』



の3つのお菓子屋さんのオリジナルスイーツが

月代わりで付いてきます。(+お好きなドリンク)



今月のお菓子は


田村萬盛堂さんの   

『天使の羽』です。

drink+007_convert_20100703130753.jpg

メレンゲを焼き上げて作られたお菓子で、

口に入れただけでふんわり溶けてしまう食感が

とてつもなくやさしい~(ノ´∀`*)

少し和風なメレンゲを使ってあるので、

甘すぎず、口の中で溶けたときの

シナモンの香りとレモンの風味が絶妙!!です!!!






体験料はお一人様1000円(スイーツ+ドリンク付き)です。

とっても簡単で小さなお子様でも体験できるコースなので、

お時間ある時にでも、ぜひ一度お立ち寄り下さい。

心よりお待ちしております。






久しぶりのむぎや節は感無量

毎月第2、第4土曜日に開催している、じょうはな座定期公演、

(関連ページ:じょうはな座定期公演【じょうはな座ホームページ】)

先週の6月26日は、庵唄とむぎやの公演があったのですが、

むぎやの方に出演してきました。


P1010731_convert_20100703161653.jpg
                              これ↑


明らかに棒立ちのまんま踊っているのが伺えると思いますが、

なんでもっと足を曲げて踊らなかったのかといいますすと

ギリギリだったのです。







筋肉痛が。








公演の1週間前ぐらいに練習が始まったのですが、

なにせ2年ぶりのむぎや踊りのハードさに、

もともとゼロなのにここ数年で

マイナスにまで落ち込んでいる

私の体力と筋力が





\(^o^)/<オワタ





と私に声をかけてきまして、

練習1日目終了後

見事にペシャンコになりました。




何とか当日まで普通に歩けるようになりましたが、

ちょっと段差を上り下りするだけで、

足がガクガクになってしまう状態のまんま本番……

足が思うように動かないので

気持ちと手ばかりが先走り、

妙に腕が上がっていてだいぶ

へんちくりんなポーズに……


P1010731_convert_20100703161653.jpg




あぁ……






まだ若いのに、本当に若く無い人より

若くないとはいったいどういうことだろう……




そんなこんなで、

いろいろ貴重な体験を先週はさせて頂いたのです。

周りの方々にはとても迷惑かけてしまい本当に申し訳ないと思っております。



でも、久しぶりに聞いた生のむぎや節と一緒に踊ってみて、

なんというか、城端人として冥利に尽きるというか、

やっぱりいいなぁ~と深く思ったのです。



機会を与えてくださった方々には本当に感謝しております。

ありがとうございました。

またの機会がありましたらぜひよろしくお願いします。(←血の涙を流しながら)






青は酸性、赤はアルカリ性です。



町のあちこちで、アジサイが咲いているのをよく見かけます。

どこも見事な咲きっぷりでついついわき見運転をしてしまって

危険極まりない時季なったもんだなぁとのんきに思ったりしてたら

案の定、事故りました。








自転車でね。

ガードレールみたいなのにガシャン!!とね…






写真のアジサイは織館裏にある商工会さんのアジサイなのですが、

同じ場所に咲いていても、それぞれ色が違います。


アジサイの花の色は、その場所の土が

酸性なのかアルカリ性なのかによって違いが出てくるそうですよ。













リトマス紙みたいですね。






(^ω^)ニコッ
















以上。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。