おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も来たかぁ……

7月7日は七夕ですね。

七夕と言って思い出すのは、織姫と彦星の話。

一年に一回しか会うことが出来ない

2人の切なく悲しいお話として一般的にイメージされていますが、



織姫と彦星はもともと、

こと座のベガ



わし座のアルタイル


という「星」です。




そして、星が生まれた月日を数えると、




織姫(こと座のベガ)は約5億歳

彦星(わし座のアルタイル)は約10億歳です。



織姫のほうが年下ですが、

毎年の7月7日に会っているとすると、

もう、織姫と彦星は今までに



500000000回(5億)



会っているということになります。






…………。






(´Д`)<まぁた7月7日来ちゃったよ……

     だいたいもう5億回ぐらい会ってるんだからさぁ……

     会っても楽しくも無いし……

     家からけっこう遠いんだよね…天の川……

     あぁメンドクサ……







┐(´д`)┌ ハァ…










って二人が思ってたりしたら面白いなぁって

逕サ蜒・009_convert_20100628162319


お向かいにある『まねき』さんの七夕飾り見て、

思ったりしたんです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。