おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

染める赤に覆う青。

どーも。

足先冷え冷え感覚麻痺子です。

(↑ツラい)









みなさまこんばんは。

本日の城端は


くもり時々晴れ


で、ございます。

昼間は少し寒さも和らいだので、

冬の城端の街並み散策を楽しんでおられる方が、

ちらほら見られました。

( ゚∀゚)< いいなぁ~私もこんな日は散策したかった。

(↑なかなかないからね)










閑話休題。















最近曇り空が多くて

どうも自分の気持ちも晴れない。



( ゚∀゚)< まぁ今日はまだお天気が良かった方ですけれどね。



日照時間もだいぶ長くなってはきましたが、

そういえば私、久しく

城端の夕焼けを拝んでない事に気付く。



( ゚∀゚)< 気分が晴れないときは「城端の夕焼け」と相場が決まっているのですよ。



と言っても、

仕事終わりの6時ごろにはもう

日の入りの時間はとっくに過ぎてしまっていて

帰宅時にはもう真っ暗。


ですので今日は、

今まで私がカメラで撮ってきた

春夏秋冬の城端の夕焼けを

ブログで堪能したいと思います。

生で見られないのなら、

数で勝負です。




( ゚∀゚)< 蔵出しもあります!!




画像 3500

織館の窓から撮った夕焼け。




( ゚∀゚)< あ~。黒と赤から青のグラデーションっていうコンビが好きすぎる~



kOhob72jXX6p03GXAQMNHRLM6x69gEuI-xZGdfi5ESg.jpg

夏の夕焼けに飛行機雲。



( ゚∀゚)< 城端でもこの場所は私の好きな夕焼けポイントのひとつ。



IMG_2866.jpg

田んぼの水鏡と夕焼け。



( ゚∀゚)< 水鏡が超好き!!



IMG_59432.jpg

稲穂の緑と。


( ゚∀゚)< 田んぼがモサモサになっても好き!!


IMG_5307.jpg

冬は柔らかい色。



( ゚∀゚)< 冬の夕焼けは見てたら何故かあったかい気がするのはなんでだろうね。



IMG_3927.jpg

ひゅーん、と。



( ゚∀゚)< 飛行機雲も好きなんだね。私。



IMG_2867.jpg

こんな色も見せる城端。



( ゚∀゚)< 一瞬だって同じ色にならんがやね~



IMG_2638.jpg

城端商店街中心部。


( ゚∀゚)< これは夕焼け空というよりまちが夕焼けを始める時やね。



B0hhL172JjIujsIYpT7wsbF8-EqW7xkpHAeLGSU9Lks.jpg

ここは最近見つけた空が一段と広く見える場所。


( ゚∀゚)< これは確か曳山祭りの次の日じゃなかったかな?









( ゚∀゚)< はぁ~












( ゚∀゚)………。
(↑満足)







癒されますね。

とっても。



もう好きすぎて、夕焼けが好きなのか、

山が好きなのか、それとも空が好きなのか、

雲が好きなのか、さっぱりわかりませんね。




( ゚∀゚)< きれいだったら何でもいいのかもね。
(↑あと城端)




さぁ。

明日も元気に

今日よりもっともっと元気に

がんばれますように。

スポンサーサイト

いざいざ決戦。

いろいろと手を出してみたい事がありすぎて

割とマジで千手観音になりたい。

(↑あの方顔も3つあるじゃない。すごい良いと思う)







みなさまおはようございます。

本日の城端は


晴れ


で、ございます。

昨日の天気予報では

突風と雨にご注意下さい

なんて言ってたから

テンションも低めで仕事に来たのに

昼近くなってお日様がまぶしくなってきましたよ。

なんだこれ。

(↑罠だね)











閑話休題。








さて、前回のブログの続きです。

まだ読んでない方は


11月27日のおりにっき「いざ決戦」


から先に見てくださると

嬉しいです。



( ゚∀゚)< ちなみにブログネタが前編と後編に分ける日と分けない日の違いは、ただ単に時間内に最後まで書けたか書けなかったかの違いですのでご了承。
(↑自分ルール)




さて、

鉛筆の硬さで早速つまづいた私でしたが





( ゚∀゚)< スイマセン!私の鉛筆「F」しかないんですけど!!





と係りの人に言ってみたところで




(・Д・)…別に書けりゃなんでもいいんだよ!めんどくせぇなコイツ…




と、「かまいませんよ~」って言われつつも

心の中で思われるのは絶対なので

そのまま硬いのか硬くないのかよくわからない鉛筆で

テストに挑みました。





問題はマークシートだったので、

正解だと思う番号を塗りつぶしながら回答していくのですが

何が1番驚いたかって





( ゚∀゚)< 塗りつぶさないといけない○が全然見えん!老眼で!!






○が小さいし、肌色のシートに薄いオレンジの色で印字してあるので

見にくい、見にくい。

自分の老眼の進み具合に驚きました。





( ゚∀゚)< こんなとこで学生との違いを見せつけられるとは思わんかったな~





まぁ、それはそれで置いといて、

それではここで

実際に出題された問題を

少しだけご紹介することにしましょうか。




( ゚∀゚)< 正解はまだわかりませんのであしからず!




1・次のうち、富山湾の説明で正しくないものは。

①深水が1000m以上ある深い湾である。 
②多くの河川が注ぎ込み、複雑な海底地形をつくっている
③海底谷のことを「くろがめ」という
④暖流系と冷水系の魚が豊富にいる




( ゚∀゚)< え?!ちょ!!いきなり難しないけ?!え?!分からんぞ!!



③が妙に具体的で怪しいと思ったので

③にしときました。







2・アメリカ・ワシントンしポトマック河畔には高峰譲吉博士(高岡市出身)ゆかりの「日米友好の桜」があるが、それから接ぎ木して育てた「里帰り桜」が来年植樹される予定のところは。

①宇奈月駅 ②富山駅 ③高岡駅 ④新高岡駅






( ゚∀゚)< はい?!予定のところ?知らねぇよ!!来年の自分の予定も分かんないのにワシントンの桜のスケジュールなんか知るかよ!!


(高岡市出身)の部分が

なんかわざとらしかったので、

私は②の富山駅にしました。






3・小矢部市が来年のオープンを目指してクロスランドおやべの敷地内に設ける施設は。

①産直市場 ②図書館 ③日帰り温泉 ④美術館





( ゚∀゚)< また来年の話かよ!ちょっと!いいけげんにしてよ!来年の事は来年に問題にしたらいいでしょうが!全然わからんしね!


なんとなくで①の産直市場にしました。







4・観光庁の「世界にも通用する究極のお土産」に選ばれた「T五(ティーゴ)」とは何か。

①たいのかまぼこ ②ご当地Tシャツ ③ラーメン ④干菓子






( ゚∀゚)…………?



富山のかまぼこは

たぶん世界にも通用するするくらい

おいしいので①にしました。








4・来年イタリアで開催されるミラノ国際博覧会(万博)に富山県も出展する予定だか、そのテーマは。

①海 ②山 ③食 ④匠




( ゚∀゚)< おい!富山県!来年楽しみにし過ぎやろ!




富山は海の幸も山の幸も

高水準ですので

③にしておきました。






いかがでしたでしょうか。



( ゚∀゚)< 難しいですよね?これ。


正解はまだ分からないので知っている方は

ぜひお知らせ下せれば嬉しいです。


こんな感じの問題を100問解いて、

70問以上の正解で合格です。


手応えは正直全くありませんが、

来年のお話をされても

私は今を生きるのに精一杯な人間なので

仕方ないと思います。


合否は12月の下旬に通知が来るそうなのですが

北日本新聞でも発表されるそうです。



( ゚∀゚)< ひえーーー!!!



ドキドキですね。

いざ決戦。

トホホです。

トホホ。

(↑やっちまった)









みなさまおはようござまいます。

本日の城端は


晴れ



で、ございます。

ここ連日で雨雲が続いていましたが

今日はお日様が久しぶりに

お顔を見せに来てくれています。

今年の城端は紅葉が少し遅いみたいで

丁度今頃が山肌が恋に落ちてるように赤いので

お出かけするなら今しかないですね。

(↑カメラ持って外行きたい)










閑話休題。









今週の月曜日。24日。

ついに行ってきました。

お受験に




( ゚∀゚)< いやはや~城端から外へ出たのいつぶりだろ~
(↑重度のひきこもり)





会場は富山大学の高岡キャンパスでした。

20141124 143215

大学なんて何年ぶりに入るだろうか。



( ゚∀゚)< 学校の雰囲気ってどうしても新鮮!!



一般の部は午後1時半~だったのですが、

開始1時間以上前に到着してしまったので

受付の人が

(・Д・)?!

って顔で出迎えくれたのが印象的でした。

すいません。

早すぎましたよね。



試験が始まるまでの間は、

何しに来たんだっくらい校内を満喫。

高岡キャンパスは芸術学部の学生さんが

使っているキャンパスなので

貼ってある掲示板のポスターとか

イベントのフライヤーとかが

私の趣味の分野で取り揃えてあるので

非常に楽しかったです。





( ゚∀゚)< 芸術学部の学生さんが発行してるフリー雑誌をゲットしてきました!!





ブログに勝手に載せてもいいのかわからないので

写真はありませんが、

中身は非常にダサくて
(↑いい意味でね)

素晴らしい出来栄えになっていましたよ。





( ゚∀゚)< あ~いいなぁ~学生いいなぁ~もう~かわいいなぁ~





あと、芸術学部はトイレの

注意書きもすごかったですね。



よくある「トイレはきれいに使いましょう」

とかじゃないんですよ。







20141124 124359

( ゚∀゚)< ラーメン?!
(↑カップラーメンを生協で買って、食堂でお湯入れて、教室で食べるけど、また食堂まで戻って汁捨てるの遠いしめんどくさいし結果トイレに捨ててしまうんですよね。私もやって怒られてました。)




『ラーメンの汁厳禁』マークなんて

生まれて初めて見ましたよ。

他にも流したらダメなものいっぱいありそうだけど、

「ラーメンの汁」ってなんですかそれ。





( ゚∀゚)< このラーメン汁マークも手作りだよなぁ。さすがやなぁ。





だいぶ脱線しましたね。

全部ラーメンの汁のせいです。

本題に戻りましょう。





試験会場の教室は6つぐらいに分かれていて、

世代は意外と若い人が多い。

それも学生さんらしき方々ばかり、




( ゚∀゚)< もっと検定マニアのおばちゃんとかおじちゃんが多いのかと思ってたよ~




きっと検定に合格すれば

単位取るのに楽なシステムとかあるのでしょうね。




テストの前に、問題用紙と回答シートを配られてから

開始前の説明を受け、

注意事項の項目を読んでおいて下さい

と言われたので目を通すと、

IMG_9631.jpg

( ゚∀゚)< HBかBの鉛筆って細かいなwwwたいてい鉛筆はBかHBやろwwwそこ注意事項の1番目に来るようなそんな大事な事じゃないやろwwwフフフwww




と、素晴らしくご丁寧な案内を

少し茶化しながら

持参した鉛筆を確認してみると、




















「F」



















( ゚∀゚)< えーーーーーーーーふっ?!?!



まさかの「F」。

「HB」より硬いのか

「B」より柔らかいのか

いったいどこのレベルの硬さで

入り込んでくるのか全く知らない

まさかの「F」。






( ゚∀゚)< なんでよりにもよって「F」なんけよ!しかも持ってきた鉛筆2本とも「F」やし!!おい!2時間前の自分!!なんやこのチョイス!!FFって?!ゲームやん!!ファイナルファンタジーやん!!違う!!テスト!!!テスト受けに来とんの!!ゲームじゃないの!!いい加減にしてよ!!マジでやめてこういうの!!

(↑拝啓、2時間前の自分へ)




まだ一問も解いてもいないのに

注意事項の1番目で早速つまづいた私。




ほたしてこの試験、

無事に終了し

見事合格することができるのでしょうか。







後半へ続きます。

お受験戦争。

私が保育園の頃はおやつの時間に

地元の人の手作りのホシイモが出てたんですが、

サツマイモの優しい甘さに、城端の自然の空気や

風の香りが芯まで沁みた味でその味が忘れられなくて

今でもホシイモは

大嫌いです。

(↑ごめんなさい)

(↑あの田舎臭さがどうも苦手)













みなさまこんにちは。

本日の城端は


雨時々くもり


で、ございます。

昨日からグッと外が冷えるようになって

本格的に冬の準備に入ったな。

というような感じですね。

着替えのスピードも速い速い。

(↑寒いからね)

















閑話休題。















越中富山ふるさとチャレンジに挑戦します!

「おりにっき 5月30日の日記 ふるさと博士」

と言ってから、はや数ヶ月。

先日受験票が届きましたよ。





( ゚∀゚)< やばっっ!ぜんぜん勉強してない!!




なるべくスタンプラリーでの満点20点を

稼ぎたかったのですが、

9月の後半に体調を崩してしまいまして

その結果、合計ポイントが




1点





( ゚∀゚)< 織館のポイントだけじゃん!!!
(↑引きこもりにスタンプラリーは難易度が高すぎた)





まずい。

このままでは確実に落ちてしまう。




とは言ったものの、

いざ勉強をしようにも、

私が学生だったのは遥か遠い大昔の頃。

しかも当時、義務教育という日本の有難い制度を

とも思ってなかった私は、

非常に不真面目な生徒で、

中3の高校受験の年でさえ自主的に勉強する姿を

先生も親ですらも全く見たことがない。

という逸話の持ち主。




( ゚∀゚)< 今思えば先生方には相当嫌われてたんだろうな~




そういったバカな人生を歩んでしまった私が

今だから言える話なのですが、

義務教育は社会に出てから使う知識を勉強する

ためだけのものではなくて、

社会に出てからさらに出てくる

新しい知識の勉強の仕方を勉強する

ところでもあったのですね。




( ゚∀゚)< も~そんなんなら最初から言ってよ~




という訳で

一体どうやって勉強したらいいものやらと

困っていましたら、

越中富山ふるさとチャレンジのページに

検定の過去問題集が出ているではありませんか。



( ゚∀゚)< わぁ!こんないいものが!これやって覚えていけばいいんじゃないの?



早速問題を読んでみる。

みなさまもよろしければご一緒にどうぞ。



一般の部

[ 問題1  「平成の大合併」で富山県の市町村の合計数は全国の都道府県で最も少なくなったが、富山県の現在の市町村数は。

①12  ②13  ③14  ④15







( ゚∀゚)< そもそも全国でもっとも少なくなったことすら知らねぇよ。少ないんだから①の12市町村かな?










答え ④




( ゚∀゚)< 一番多いやつじゃん!さっき一番少ないって言ったじゃん!






[ 問題2  国内外の歴史的な建築物をモデルにした小矢部市にある公共施設群を何と呼ぶ。

①ポエム建築 ②デザイナーズ建築 ③ロマンチック建築 ④メルヘン建築 ]





( ゚∀゚)< 小矢部にそんなところがあるんだね~メルヘンとポエムはないなww流石にダサすぎるやろwwメルヘン建築ってwwwデザイナーズは意味が違ってくるしここは③のロマンチック建設かな?













答え ④



( ゚∀゚)< 小矢部ごめんなさい!メルヘン建築って名前超イイと思います!ごめんなさい!!



[ 問題3  五箇山に住んだ平家の落人が歌ったといわれ、今も毎年9月に南砺市城端の城端むぎや祭で踊りが披露される麦屋節。お囃子はどれ。

①どんとこい ②じゃんとこい ③ででれこでん ④よいやさのさ ]



( ゚∀゚)< 城端の問題も出てる!これはもう②ですよ!!②で決まりですよ!みなさーん!正解は②ですよ~!
(↑試験中は絶対しゃべってはいけません)








正解 ②


( ゚∀゚)< いよっっしゃ!!正解ぃ!!こんなん楽勝~!!じゃんとこい~!!



[ 問題5  東京・有楽町駅前の東京交通会館にある、富山の特産品や伝統工芸品の販売、観光や県政情報を発信する施設は。

①きときと富山館  ②まいどはや富山館  ③いきいき富山館  ④パノラマ富山館 ]



( ゚∀゚)< 富山県の行政はなんでもかんでも「きときと」って付けときゃ富山らしいって思ってんのもうこっちはもう知ってるんだよ~ど~せ①でしょ~きときとなんでしょ~













正解 ③


( ゚∀゚)< ここは「いきいき」なの?!何でよ?!もう!!富山がわからない!!とりあえず行政の人ごめんなさい!!




[ 問題4 ラフカディオ・ハーンの蔵書を収めた「ヘルン文庫」はどこにあるか。

①富山県庁 ②富山県立図書館 ③射水市大島絵本館 ④富山大学附属図書館 ]



( ゚∀゚)< まずハーンさんは何人よ。富山どころか明らか日本人でもないでしょ。んでなんでハーンさんの蔵書を集めたのにヘルンさんやねん。ヘルンどっから出てきたん?まぁでもこれはなんとなく④かな?













正解 ④


( ゚∀゚)< なんで一番テキトーに答えたのが合っとるがいよ~







[ 問6  「あんたの話聞いとったら、けなるーなるわ」の「けなるーなる」とは、どんな意味の富山弁か。

①うらやましくなる   ②愉快になる  ③うっとうしくなる   ④悲しくなる ]



( ゚∀゚)< いきなり方言問題もぶっこんでくるのね。まぁこれは③だね。







正解 ③


( ゚∀゚)< 今はあまり使う人いないよね~




という感じで100問出題、一問1点で、

70点以上の正解で合格になります。

試験まであと2週間。

今のところ

城端と方言の問題以外全く分かりませんが、

久しぶりのお勉強。

頑張ってみようと思います。






( ゚∀゚)ノ< 合格できるよう祈っててください~。








[ おまけ問題  富山大学や北陸銀行などによる産学官金連携事業として、「小泉八雲スープカレー」や「ガンボライス」が商品化されたが、そのレシピが残されていた施設は。

①ハーン文庫 ②ヘルン文庫 ③ラフィ文庫 ④ラフカディオ文庫]



( ゚∀゚)< ヘルン文庫でたー!!!スープカレーとガンボライスのレシピ?!は?!ハーンさん!!マジで一体何した人けよ?!?!


(↑調べてみたら私も知ってる超有名な人でした気になった方は調べてみてください)






答えはもちろん ヘルン文庫



前に見てるもの。

田舎者はスタバで

くつろぐ事が出来ません。

(↑人いっぱいいるし、せまい)











みなさまおはようございます。

本日の城端は



で、ございます。

ひとつ前の日記でも言いましたが、

台風が来ていますね。

ここは夜から明日の朝にかけて

一番近くなるそうです。

今朝も電車の運休などのニュースが賑わいます。

昨日大阪からいらしたお客様は

今日帰る予定とおっしゃってましたが

無事に帰れたのか心配です。

どうかお気をつけて。












閑話休題。










ブログを定期的に書いていても、

いつも元気なわけでもないし、

いつもバカなわけでもないので、

ここに何を書いたらいいのか

そもそも何を書いていたのか

分からなくなってしまうことがあります。



( ゚∀゚)< 人間だもの!!(←みつを)



いつものバカで不真面目な私は

どんな装いで人前に出てたかしら?と

よく忘れてしまうのです。

IMG_1978.jpg

そんな時には

自分を見直すために

他の人のブログを見に行きます。


今まで何度も

お世話になって来ているのが、

なんと!ブログです。

簡単に言えば


( ゚∀゚)< 南砺市の南砺市による南砺市のためのブログ!


南砺市民であれば誰でも参加できるブログは

完全な個人のブログとは違い

「南砺市民の一人である自分」

というものが管理人の方々の心の根源にあるので、

少し余所行きの文章。

でもあくまで個人のブログ。

という少し風変りな

コミュニティブログなのです。


でも読み手側にとって

「余所行き」というそれは

実はとても有難い。


( ゚∀゚)< 管理人の方々はそんなに意識はしてないと思いますが、やはり個人のブログじゃ読む気しないんだよな~


たとえば、


( ゚∀゚)< じょうはな織館のスタッフブログだから読むけど、わたくし管理人個人のブログなんて読む気しねぇよ


みたいな。

もっと簡潔に言えば、


( ゚∀゚)< パジャマのような格好でコンビニとか外に出てくる他人の姿なんてできれば見たくない。


のです。

そんなのはフェイスブックとかで

他人のパジャマでも冷蔵庫の中でも何でも

見てたらいいんです。



( ゚∀゚)< プライぺートという意味でのたとえですよ。



知らない人のパジャマと冷蔵庫の中ほど

興味の無いものはないし、

たまに腐ったもやしなんかが出てきたりした時には

見ているだけでも不快です。


そんなパジャマのような文章の羅列が飛び交う

個人ブログの中で

いつもお出かけスタイルのお洋服。

中には、

お着物、スーツを着た文章が並ぶ集団が

なんと!ブログなのです。


なんと!ブログは

南砺市民という枠組みの中で、

どこまでギリギリのラインで

自分の個性を出しながら

余所行きの見た目でいられるか

そこのバランスが人それぞれで

非常に小気味良いのですよ。


( ゚∀゚)< そして何より!


みなさんの日常がとっても楽しそうなのです。


南砺市民限定のブログで

楽しいことがたくさん書いてあるという事は




( ゚∀゚)< 南砺市って楽しいところなんだ!




という事じゃないですか。

更に、私もこの場所にいて毎日楽しいので、



( ゚∀゚)< 仲間がたくさんいるんだ!



と、確認できる存在だったのです。

その私の大切な

なんと!ブログが

来年の3月いっぱいで

無くなってしまうことになったのです。





( ;∀;)





IMG_1623.jpg

春も

kOhob72jXX6p03GXAQMNHRLM6x69gEuI-xZGdfi5ESg - コピー

夏も

IMG_3921.jpg

秋も

IMG_2487.jpg

冬も


( ゚∀゚)< この場所で過ごせて良かったですね~



( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)< ね~



なんて

会った事もないのに

言い合えてる様な

そんな気がしてたのに。



どうしようもない事だと思うのですが、

心の支えがポッキリと無くなるのだと思うと

とてもさみしい思いでいっぱいです。




勝手に仲間だと思ってたのは私だけでしょうが

そんな方々が一斉に居なくなるなんて

どうしたらいいのか

分かりません。