おりにっき

じょうはな織館スタッフが綴る日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わらずに。

除雪終わりの人が室内に戻ってきて、

もしその人のメガネがめっちゃ曇っていたとしても

決して笑ってはいけません。

(↑万が一の場合死に至ります)











みなさまこんにちは

本日の城端は

曇り時々晴れ

で、ございます。

寒さも少し和らぎまして、

昼間は久しぶりの青空もを仰げる時間が

少しだけでしたがあって、

気持ちも和わらいだような気がしました。











閑話休題。












先日、やけに冷える夜の城端を

徒歩で帰宅しておりましたら、

すべってこけました。







( ゚∀゚)< そりゃもう盛大に。




久しぶりに中を舞う

自分の両足を見ましたよね。

小学校の時の鉄棒の

坂上がりの練習以来?(←できなかった)








分かりやすく書くとこうです。








写真 2014

それは見事な

すってんころりんですわ。






大人の人が地面に倒れるって相当

ダイナミックな光景で

すごい恥ずかしい事だと思うのですが、

周りに人っ子一人いない時に

滑って地面に横たわってしまった時の

人のリアクションというのは




( ゚∀゚)< クソっっ!!




でしたね。

苛立ちですね。

1番に苛立ちでした。




寒い夜、自分の帰り道に突如の氷の舞台。

鮮やかに宙を舞う自分の足に、

幼いころ、ブランコに乗って見ていたあの小さな足と、

その後ろにどこまでも広がっていた優しい青空が頭をよぎる。

あぁ。私は大きくなったのだ。

お気に入りだったあの小さな靴はもうどこにもない。

あぁ。私は大人になったのだ。

けれどあの時に見た優しい青空は

変わらずにいつでもここで私を見守ってくれている。






なんだこれ歌かな?







( ゚∀゚)< イラっとしすぎて現実逃避です。





幸い

寒い外を歩くために

めちゃめちゃ防寒してまして、

分厚いコート2枚重ねて来て、

背中にリュックをしょっていたので、

驚くほど衝撃を吸収したみたいで

体は全然痛くはなかったです。



が、

またしばらく歩いていると

左手の親指の付け根が

ジンジンと痛くなってきました。

きっと滑って転ぶ寸前に

手を付いてしまったのでしょうね。




( ;∀;)< うえ~ん。痛いよ~。さむいよ~。




色々な意味で心も身体も冷え切って

家に帰り、湿布はどこにあったかなぁと

思い出しながら鞄を下ろしていると

大きな封筒が目に入る



( ゚д゚)ハッ!



IMG_1945.jpg





( ゚д゚)ハッ!





19450.jpg



( ゚д゚)< 郷土検定の合否が来てる!!!




でも私は中を見る前に気づいてしまったのです。

この封筒。


IMG_1947.jpg

めっちゃ透けてる。




( ;∀;)< 未来の不幸がスケスケだーーーー!!! 




薄々は気づいてましたし、

覚悟はしてましたが

まさか仕事帰りで滑って転んだついでに

郷土検定が滑って落ちてるとは思いませんでしたよね。




( ゚∀゚)< まさかの2重オチ。



IMG_1950.jpg


ということで(←?)

じょうはな織館は

昨日の最終営業日、そして

今日の大掃除を終えまして、

今年のお仕事もすべて無事終了致しました。



2014の最後の日記に

あまり良いことが言えなくて申し訳ありませんでした。

その分今年に悪いことを仕舞って、

来年は良い事尽くめになるよう、

楽しいおりにっきをみなさまにお届けできるように

頑張りますので、どうかお見守り下さい。


今年もたくさんありがとうございました。

こんなスタッフブログですが、

来年もよろしくお願いいたします。



それではみなさま。

良いお年を。


IMG_1952.jpg


( ゚∀゚)ノ< お馬さん1年ありがと~またね~


スポンサーサイト

おきにいり。

サンタさん、私は馬が欲しいです。

(↑寒さに強い子ならなお良い)











みなさまおはようございます。

本日の城端は





で、ございます。

降ってきましたよ

冬が。

始まりましたね。

冬が。

昨日保健所の方がいらして

ノロウイルスに気を付けてくださいね。

と言われました。

冬は気を付けないといけないことが増えますね。

(↑インフルも流行ってきてるみたい)














閑話休題。











先月の22日、

じょうはな織館に富山の観光大使さんが

いらっしゃいました。




( ゚∀゚)< 6人も!!




しかも彼女ら

はそんじょそこらじゃ見られないくらいの

とっても可愛い大使さんなのです。









PB220096 (1)



( ゚∀゚)< 小さいな!!



一番小さな子は4歳から、

上は12歳までの6名が

富山県子供観光大使として、

県内の産業や観光に理解を深めるために

織体験をしにいらっしゃいました。



( ゚∀゚)< 詳しく言えば織体験をしてから子供大使に任命されるみたいなのですけどね。



体験の予約があってから

初めてこんな事業があるのを知ったのですが

全国的にもたくさんいるみたいですね。

子供観光大使。


富山では初めての実施だったみたいですが

子供たちに自分の住んでる地域に

関心を持ってもらう事は

こういった仕事をしている私にとって

とっても嬉しいことですね。


( ゚∀゚)< 新しい仲間が増えた!
(↑冒険中に新しいメンバーが仲間に入った感じと似てる)



機織り体験の後は

自分たちの感想のひとことをいれた

絵手紙を書いていましたよ。

PB220153.jpg


そのはがきに描かれた

織生地の絵がひとりひとり

とってもかわいいのなんのって。

子供たちの無垢な感性に




( ゚∀゚)< えええ!すごい!めっちゃ上手やん!これ今書いたの?!すごいすごいかわいい!!私の名刺に印刷したい!Tシャツでもいい!!




って一人で衝撃を受けていたら、





(・Д・)ノ< あげる。





っていってくれました。




( ゚∀゚)< え?!いいの?!?!




これ誰かに送るために

書いてたんじゃないのだろうか。

私がもらってよかったのかな。



IMG_9663.jpg

素晴らしい色使い。



IMG_9661.jpg

整ったデザイン



IMG_9662.jpg

手織りの迫力。



どれもすごくステキ過ぎて

感動します。



( ゚∀゚)< 3枚ももらっちゃいました~



一枚目の

「おきにいり のおりもの

で  きたよ」

の改行と空白の取り方も

すごくステキ。


子供の感性って

なぜこんなに魅力的なんでしょう。

何処を取ってもかわいい。



( ゚∀゚)< 織館に飾ってもいいですか?



って聞いたら

照れくさそうに



(*´∀`)< いいよ。


って言ってくれたので

2階の織体験スペースに

貼っておこうと思います。


皆様も機会がありましたら、

小さな観光大使さん方々の

力作を見に来てくださいね。




本日のブログは、

富山県子供観光大使
(↑クリックで飛びます)

のホームページから写真を

一部お借りしました。





( ゚∀゚)< ありがとうございました!




今度はもっと大きいサイズの織物にも

挑戦したいと言って下さってたので

また会える日を楽しみにしています。

ずっと応援しています。

もしもピアノが弾けたなら

お芋の全ての皮をむき

君に煮物を煮るだろう。

(↑ピアノ全然関係ない)

(↑ちょっと言いたくなっただけですスイマセン)









みなさまこんばんは。

本日の城端は


晴れ


で、ございました。

肌寒い日でしたががいいお天気で

行楽日和。

平日ですけどね。

でも、まちなかはちらほらと

観光客の皆様が歩いておられました。

秋の行楽シーズンに入って来てるのでしょうね。

山もゆるゆる赤く染まってきています。

(↑そろそろカメラ持って散歩行きたいな)












閑話休題。









9月の月末から10月の頭にかけての

3日間の限定でじょうはな織館に

可愛らしい中学生のスタッフが仲間入りしました。



( ゚∀゚)< 毎年恒例の「14歳の挑戦」という職業体験の事ですよ~



毎年2人来てくれるのですが、

なんと!今年は3人も来てくれました。



( ゚∀゚)< へへへ~織館人気だったのかな~うふふ~



3日間という短い間でしたが、

若い子たちと一緒に過ごせてこっちも

なんだか若返ったような気がしたような

実際全然してないような。

IMG_9130.jpg

1日目は卓上機でコースタの手織り体験をしてもらいましたよ。



( ゚∀゚)< さすが若いだけあってみんなめっちゃ上手やね!!



IMG_91323.jpg 2.jpg IMG_9132.jpg

3人それぞれの色と織目でやはり

個性が出ますね。


お昼の休憩時間はご一緒させていただいたのですが、

今の中学生事情に

私は終始興味関心が

止まらない。


( ’∀’)( ’∀’)( ’∀’)< 男子は今みんなパズドラ(←ゲーム)の話ばっかりですよ~





( ゚∀゚)< え?ってことはみんなスマホ持ってるってこと?!






( ’∀’)( ’∀’)( ’∀’)< スマホじゃなくってアイパッドとかアイポッドタッチとかで。







( ゚∀゚)< ほえ~!じゃあラインとかも出来るじゃん!みんなアカウント持ってるの?!






( ’∀’)( ’∀’)( ’∀’)< 持ってる人の方が多いんじゃないですかね~私も持ってる。







( ゚∀゚)< ははぁ~。じゃぁもう別に携帯なんかいらないじゃない?






( ’∀’)( ’∀’)( ’∀’)< いや。携帯は高校生になってからって家族と約束の人が多いですね~なんとなく。







( ゚∀゚)< え?なんで?ラインで連絡取り合ってるんでしょ?携帯いるの?






( ’∀’)( ’∀’)( ’∀’)< いや~なんとなく…かな…みんなそうだし…






( ゚∀゚)< え?なんで?






( ’∀’)( ’∀’)( ’∀’)< え?なんで?





という訳の分からないジェネレーションギャップも

感じつつもとっても楽しいお話を聞かせて頂いて、

おねえさんは大満足でしたよ。




( ゚∀゚)< ありがとうね~




そして今日。

14歳の挑戦のお礼のお手紙が織館に

届きました。

IMG_9500.jpg

大変でしたがとてもやりがいがある仕事でとても楽しかったです。
14歳の挑戦で学んだ「根気」と「あきらめ」は将来大人になっても役立つことだと思うので、今後も学んだ事を大切にしたいと思います。ありがとうございました。






( ゚∀゚)< そっか~「根気」と「あきらめ」かぁ~





( ゚∀゚)………。




( ゚∀゚)< あきらめ?!





「あきらめないこと」って

言いたかったのですかね?

根気とあきらめって全く逆の事

言ってますしね。

でも私、



( ゚∀゚)< 失敗したら自分で何とかすることも大事だけど、自分の出来ないと思ったことはあきらめて助けを求める早めの判断も大事だよ~



って言ったような気もする…

ま、まぁ

バランスが大事ってことで。

きっと分かってくれてると思います。

IMG_9135.jpg

拙い指導者に当たってしまってごめんなさいね。



( ゚∀゚)< これからも精進します!



仕事の先輩である私が

中学生のあなたたちから

また一つ学ぶことができました。

織館に来てくれて本当にありがとう。

普段全く違う道を歩く私たちが

ほんの少しの間だけでも同じところを歩けたという事

とても嬉しく思ったことは

恥ずかしいので直接言わずに

ここだけに秘めておきます。



( ゚∀゚)ノ~< またいつでもおいでね~



晴れ晴れ。

本日2度目の更新ですが

引き続き、城端むぎや祭へ向けて製作した、

じょうはな織館オリジナル商品の

オススメをご紹介致します。



( ゚∀゚)< さきほど更新した手ぬぐいに続いて第2弾でございます!!



話は少しさかのぼって、

昨年、一昨年と、

むぎや祭の天候が不安定で、

私がてるてる坊主を作って

晴れになるのを祈っていたのを

覚えていらっしゃるでしょうか。






( ゚∀゚)< おお!あのイケメン坊主たちのことね!!





IMG_1286_20140911155252dcf.jpg

織物号くん1号の伝説


無題

織物号くん2号の無念



( ゚∀゚)< 1号は2年前に旅立ってしまったけど、2号はまだ織館の窓で今年のむぎやの雨雲と戦う準備をしてますよ!


実は今回この非常に印象的な

てるてる坊主をヒントに

新商品を作ってしまいました。





             \ごきげんよう!/
IMG_8904.jpg

( ゚∀゚)< ちっちゃい織物号くんだーーーーー!!!




むぎや祭てるてる坊主の

子分を40個作りました。

売ります。

350円(税込)で。

名付けて、

( ゚∀゚)< むぎや祭り晴れて欲しいから、もっとたくさんてるてる坊主作ったらいいんじゃね?

を略しまして

IMG_8944.jpg

「麦照坊主」と申します。


( ゚∀゚)< すごい略した!!



織館で手織りした生地を

むぎやの菅笠の形に仕立てて

てるてる坊主にかぶせた

ストラップになってます。

IMG_8921.jpg

菅笠の部分はそれぞれ柄が

少しずつ違いますので、

どの子がかわいいか

じっくり選んで下されば嬉しいです。



( ゚∀゚)< みんなでむぎや祭が晴れるように祈りましょう!!


なので、

ぜひぜひみんなま。



( ゚∀゚)ノ< おひとついかが?


城端を凝縮。

田舎に住んでていいことは、

空気が綺麗なので

鼻毛が出てるおじさんがいないことですね。

(↑出張が多いおじさんはが出がち)










みなさまおはようございます。

本日の城端は


晴れ


で、ございます。

いいお天気が続いて、

少し暑さも戻ってきた様な日差しが

外を照らしておりますが

やはり朝、夜は秋の涼しさと香りが

ほんのり空気を包むので

心がホッと落ち着きますね。


さて、


そんなひんやりした空気の中、

夜の城端の街で耳を澄ますと

聞こえるのが、

三味線の音に、子供たちの笑い声。



( ゚∀゚)< むぎやの練習してる~!!



いよいよあと、1週間を切りました。

城端むぎや祭。



( ゚∀゚)< 一週間どころか今日入れてもあと2日しかないよ!いつのまにか!!



じょうはな織館もここ数週間は

1年で一番忙しくなる日にむけて

商品の準備に追われなんだか

慌ただしくしておりました。

なんとか一段落したしたので

ただ今久しぶりのブログの更新に

パソコンに向かっておるところでございます。



久しぶりでタイピングも鈍い!!



さてさて、

慌ただしく2週間もツイッターもブログもせず

何をしておったかといいますと

もちろん、


( ゚∀゚)< 新商品!!


の製作でございます。

ではではご紹介いたしましょう。

今回むぎや祭にお越しになられたお客様に

オススメしたい

じょうはな織館オリジナル商品が



( ゚∀゚)ノ< こちら!!



IMG_8928_20140910204156471.jpg
(↑クリックで拡大できます)

「城端手ぬぐい」

で、ございます。



( ゚∀゚)< じょうはなの名所、や名産、地域の習慣などを集めて手ぬぐいにしちゃいました!


IMG_1910.jpg

「あんころ」

「豚肉」

「クマ鈴」

などちょっとマニアックな城端まで網羅。




( ゚∀゚)< は?!ちょっとまって!「あんころ」?「豚肉」?とか「クマ鈴」って何?!




ってな人でも大丈夫

IMG_8930.jpg

ちゃんと説明書もついてますので

これを読めば城端の大体の事が

ゆるーく、なんとなーく

分かるようになっていますよ。





例えば

この「向野桜」の説明は

IMG_8941_2014091021075704e.jpg

ベリーファンタスティックである。


です。



( ゚∀゚)< 分かりやすい!!



でも、場所とかもっと詳しいことが気になるわ!

って方はそこらへんにいる

地元の人に聞いてみてください。



( ゚∀゚)< もしかしたら、もっとマニアックな城端データが入手できるかも!!!



IMG_8939.jpg

( ゚∀゚)ノ< 城端所へ行ってきた!

の思い出に

( ゚∀゚)ノ< 城端へ行ってきましたよ!

のお土産に。

そして、この手ぬぐいを

手に取って下さった皆様に




( ゚∀゚)< 城端ってこんなところなんや~へぇ~



って思っていただければ嬉しいです。

そしてあわよくば、


( ゚∀゚)< 実際見てみたい!!


って思ったり、


( ゚∀゚)< 食べてみたい!!


って思ったり、


( ゚∀゚)< もっと知りたい!!


って思って最後は


( ゚∀゚)< もう城端行くしかないな!!


って思ってくだされば

すごくすごく嬉しいです。



一枚864円(税込)です。

城端の魅力が盛りだくさんの

じょうはな織館オリジナル「城端手ぬぐい」

みなさまぜひぜひ。



( ゚∀゚)ノ< おひとついかが?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。